もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リラちゃん、うちに来て3ヶ月
毎日、リラちゃんをついついついつい
撮ってしまう

ケイタイの中はリラちゃんの写真だらけ
こんなに、撮っても大丈夫なのかな?

同じような写真ばかり、整理しなくちゃ
と、思いながらカメラを向けている自分

9月1日入院、たった6日間でも家に人が
いないと、片付かない

もう9月も半ばです、そろそろ夏物も整理
しなければなりません、時間が過ぎていく

パソコンの前にいると、リラはいつも側に
寄ってくる、というか、邪魔をする

IMG_7780.jpg

パソコンの前に行くとこの状態、何もでき
ない、困ったリラちゃんです

ゴロゴロ、ゴロゴロと、喉を鳴らして邪魔
しています、でも可愛いのです、何だろう
ねえ

IMG_7776.jpg

昨日、娘が出かけるからと、ブラウスを
借りにきた

そのブラウスを、テーブルから落として
乗っている

IMG_7748.jpg

匂いがするのでしょうか?分からないけど
すり寄っている

IMG_7662.jpg

食事の時間になると、テーブルの上で好きな
ように移動している、困ったリラちゃんだね
中性脂肪の数値が高いのは心配です
中性脂肪の基準値は30~149mg/dl
自分の数値が200〜300あるので気に
なっている

一時、450位の時もあり下がってきて
いるのも事実

痩せていても高いのはおかしいです
食べる量も少ないのにね

90くらいの時もありました、食べ物
なのでしょうか?

油物は好きですが、たくさんの量は
食べませんからね

遺伝かも、と言われたこともあり理解
できないです、何故なのかなあ

中性脂肪の役割は何?
体のエネルギー、余ったエネルギー
貯蔵庫ということですが・・・

中性脂肪はエネルギーの元を血液に
のって各細胞に運ぶ

「油」なのでそのままでは水(血液)と
混ざりにくい

血液中では「リポ蛋白リパーゼ」と言い
脂肪分解成分によっていったん細かく
分解

「ホルモン感受性リパーゼ」と呼ばれる
ホルモンが活性化して分解、その後
細胞内に吸収される

よく聞く「脂肪を燃焼している!」と
いう状態です

脂肪には体脂肪や皮下脂肪など色々な
種類がありますが、中性脂肪も脂肪の
種類の一つ

体脂肪と同じもの、と思っている方も
多いはず

体脂肪は中性脂肪がたくさん集まって
できたもので、同じではなく体脂肪の
元となる脂肪と言った方がいいかも

体温が下がらないように寒さなどから
守ってくれるのも中性脂肪

生きる上で必要なもので、中性脂肪は
適度についていなくてはいけません

高いまま放っておくと心筋梗塞などの
心疾患や脳梗塞や脳卒中、血管障害
肝硬変、動脈硬化など

命に関わるリスクも高まるので、気を
つけましょう

中性脂肪の数値が高いのは納得できま
せんが、いざという時のエネルギー源

栄養が足らない時、いざ!という時の
ために貯めているのかも、体は賢いね

長時間、食事が取れずブドウ糖などが
不足してしまうと、エネルギーを作れ
なくなる

危機的な状況に備えて、体に貯蔵してる
エネルギー、と思えればいい

まっ!正常値になるように食事を考える
ことにしましょう
99歳で大往生の母
誕生日が大正7年7月7日の京都のお母さん
お姑さんです、そして99歳の9月に亡く
なった

娘の子供だから母のひ孫に当たる、彼女
曰く、ぞろ目だね

私は気づきませんでした、本当!そうね
おばあちゃん

100歳まで行くのでは、と思うほど元気
だったのに、でも凄い、ぞろ目だなんて

2〜3年前には肺炎になっても乗り超えた
人です、来年までは大丈夫、と思っていた

妹からの連絡で、眠るように逝ったとか
いい笑顔だったそうです

娘2人が、京都と大津で暮らしているので
老後はお母さんも幸せだったと思います

間をおかずに、母のところに通ってくれて
いたので、ありがたかった、感謝している

体調も悪かったので何も手伝えず、申し訳
なく思っています

心残りです、でも元気な時は京都にはよく
行って会っていました

3度目の手術の時は、葉山に来て娘と一緒に
いてくれた母です

食事の時も、何も残さずに綺麗に食べる母
戦争を経験した人だから、無駄をしない人
でした

だから主人も綺麗に食べる、感心するほど
私は汚い食べ方、特に魚がね、友達の中でも
有名でした

京都の母には残すと厳しく怒られたそうです
私の母はあまり怒らなかったから

優しかった人です、子育ては厳しい方が正解
私の母の優しさで救われた人も、たくさん
いたことも事実ですが・・・

京都の母は離婚もしたけど、99歳まで幸せに
暮らせたと思う、大往生です、合掌

娘は、魂が一度抜けた経験をしていますので
あのキラキラ輝いている明るい世界へ行った
のだわ、と言ってました

自分の部屋で寝ていた時に、何故なのかは
分からないそうです、天井の片隅で自分の
寝ている姿を眺めていたそうです

大変!と思い、体に戻ったと言ってました
熱があった時かもしれませんね

経験してないので、分かりませんが、輝く
世界が上の方にあったようですよ
北朝鮮の核開発はいつ迄続くのか・・・
トランプ大統領は9月7日の記者会見で
「軍事行動も選択肢の1つだ、不可避で
ないものはない」と発言

「軍事的な路線は辿りたくないが米国が
北朝鮮に対し、軍事力を行使した場合

北朝鮮にとって非常に悲しむべき事態と
なる」と述べた

マティス国防長官はその何日か前「米国と
グアムを含む米本土

また我が同盟国に対するいかなる脅威も
とてつもない軍事的対応に直面すること
になる」と

北朝鮮に対し米国の軍事行動を誘発する
ような挑発行為を慎むよう促していた

金正恩委員長は8月末「火星12号」を
太平洋に着弾させた際に「これは太平洋
上の(我々の)軍事作戦の、第一歩

グアムを牽制するための前奏曲である」と
発言

「太平洋に向けてミサイル発射訓練をもっと
やれ」と関係者らに指示していたとか

一体、世界の情勢はどうなるのでしょう?
北朝鮮アジア太平洋平和委員会は・・・

「制裁と圧力に執着すれば、米国はとても
耐えることのできない断固たる対応に
直面することになる」と威嚇するし

断固たる対応が何を指すかは、定かでは
ありませんが、ミサイルの発射ですか?

ペンス米副大統領が訪韓した際には・・・
「水爆から大陸間弾道ミサイル(ICBM)に
至るまで

持つべきものは全て持っている」と主張
「われわれの首脳部を狙う敵対勢力は南
朝鮮(韓国)が灰となり日本列島が沈没し

米本土に核が降り注いだとしても、後悔
してはならない」と威嚇

前駐韓米軍司令官は2016年2月、米下院
聴聞会で「朝鮮半島での北朝鮮との衝突は

第2次世界大戦規模に匹敵することになる
かもしれない」と証言

「双方の軍事力と、武器のレベルなどを
考慮すれば非常に複雑な形態で展開され
多くの死傷者が出る」と語っていた

第二次朝鮮戦争が始まり核戦争になれば
世界は滅亡に向かうことになるのに・・・

核爆弾の威力は広島の10倍と言っていた
北朝鮮は、何を考えているんでしょうか?
殺しあう戦争は避けて頂きたい

世界中の人々が与えられた命を、充分に
生きてこそ地球人は幸せです

世界中で、みんなが笑顔で過ごせるよう
動いて頂きたいものです

子供達の未来があるのですから、こんな
状態では未来がないじゃないですか?

政治は裏があるから、回避するでしょう
でも、表でも威嚇し合うのやめましょう

アメリカも金正恩の資産凍結も回避した
ようです、制裁処置はどんなものになる
でしょう

北朝鮮もそんなに突っ張ったって小さな
国ですから、ロシアや中国、この大きな
二国がどう纏めるかですね
今朝のリラちゃん
今日は晴れで嬉しいです、でも、朝早くに
喉の器官にものがつまった

何を食べていたわけではないのです、つば
でも詰まる、飲み込み方がうまくいかない
時などになります

反回神経マヒで片方の声帯が動かないから
食道と、空気が入るところがうまくいかず
苦しくなるのです

反回神経は、心臓の周りを通っているとか
これは心臓の手術の時に傷がつき、そう
なったようです

息が胸に入らなくなり、それはそれは辛い
死ぬかと思います、何回か今までに経験は
ありますが、つらいものです

少しづつ息ができるようになるまでが大変
側でリラがじっと見ている

何を思っているんだろう?ヒーヒーしている
私を見て、今朝のリラの写真を載せますね

今もパソコンの隣のコピー機の上にいる、私の
目の前です、離れないなんて、可愛いですよ

IMG_7659.jpg

朝日を浴びているリラちゃんです、先ほど写す

IMG_7650.jpg

ペロペロ毛づくろいをしています、毛が抜ける
のが苦手ですけれどね

IMG_7651.jpg

可愛いから許しましょう、太陽が出ている日は
生き返りますね

IMG_7654.jpg

今朝は、眠っていないリラを、紹介しました

IMG_7655.jpg

観察すると、口の周りと立派なヒゲのところ
少しだけ、薄茶色なのです、面白いですね