FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

映画「人生の特等席」
11月23日公開「人生の特等席」
娘と見てきました

初めてラゾーナ川崎プラザへ
1〜12スクリーンまで上映している
ビックリです、凄いところですね

ロバート・ロレンツが監督デビュー
クリント・イーストウッドの製作
会社でプロデューサーとして活躍

初めてイーストウッドの下につき
'95 「マディソン郡の橋」で助監督

'04 「ミリオンダラー・ベイビー」
製作総指揮など、ほとんどの作品を
製作面で支えてきた

クリント・イーストウッドは2008年に
事実上の俳優引退宣言、それを撤回

4年ぶりに銀幕復帰です
内容は家庭を顧みずメジャーリーグの

スカウトマンとして生きてきたガス
(クリント・イーストウッド)

長年、名スカウトとして腕を振るって
きたが視力の低下など、老いに直面
球団も世代交代をもくろんでいた

彼の最後のスカウトの旅に手を貸す
娘のミッキー(エイミー・アダムス)

妻を亡くし、男手ひとつで育てようと
して育てられなかった父

ずっと思いを通じ合えなかった父と娘
わだかまりをぶつけながら旅を続ける

酒場でミッキーに絡んだ酔っ払いを
胸ぐらをつかんで、壁ぎわに押し

ビールびんを割ってのど元に突きつける
動きは、82歳にはとても見えない

父と娘の感動ドラマ、じ〜と心に染み
渡る親子の絆

旅の最後に、父と娘が見つけた人生の
特等席

芯のある男を演じ切ったイーストウッド
魅力的で素敵な俳優さんですね

脇を固めるキャストも、良かったし
見応えのある、とてもいい映画でした
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/989-3aa5f2dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)