FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

日本人智学協会とアントロポゾフィー協会
30年前、横浜カルチャースクールの
講座で高橋巌先生と出会った

シュタイナー研究、第一人者の
高橋先生

今でも教室が続いていることを知り
先生、お元気で何よりです

当時、ソフィアの会(勉強会)に出席
原宿で集まりがあり、通いました

高橋先生は1985年に日本人智学協会
設立、同時に会員にもなりました

もう27年も経ったのですね
会費を払うだけで、何もしなかった
それで、3年前に脱会しましたが・

アントロポゾフィー協会とは
ルドルフ・シュタイナーにより
1923年創立、国際的会員組織です

スイスが本部、シュタイナー学校
バイオダイナミック農業、自然薬品

オイリュトミー、キャンプヒル運動
よく知られている

日本支部が2000年5月に出来た、と
最近、ネットで知りました

アントロポゾフィー協会よりも
15年も前に、人智学協会は設立です

設立の時、ドイツとの関係があると
言っていたようにと思いますが・

古い話なので・・記憶が確かでは?
いろいろ考えが違う人々が集まると・

当時、シュタイナーの翻訳本は
高橋先生、子安美知子さんくらい
今は色々な方が訳されています

先生の翻訳された本は、人智学
神智学、神秘学概論、色彩の本質

いかにして超感覚的世界の認識を
獲得するか、アカシャ年代記など・

あり地獄に落ち込み、這い上がれず
もがいていた時期、先生の講座で

目から鱗、気づきがたくさんあった
噛み砕きながら、読んだものです

大事にしまってあるこれらの本を
1冊づつ出し、また目を通してみよう

新たな気持ちで、一文字一文字読むと
違った気づきがあるかも?

そうそう1921年、シュタイナーと医師たち
によりスイスで誕生したヴェレダ社

はじめにつくられたのは、自然療法に
もとづく医薬品ですが、化粧品もある

30年ぐらい前は、日本に売ってなくて
ヨーロッパへ行った時、探しました

今はどこででも買えて、便利になった
ヒカリエの1階でも買えますね

化粧品は飽きるので、あれこれと使って
いますが、また元に戻るものですよね
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/988-2f329de8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)