FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

ガンの治療、重粒子線
ガン治療法には外科療法(手術)に化学療法
そして、放射線療法の三つある

三つの治療法の優れた部分をバランスよく
組み合わせる治療が、一番多いようです

ガン治療に利用される放射線は、大きく
分けると、光子線と粒子線

放射線治療に、利用されてきたX線
ガンマ線は光子線です

粒子線と呼ばれる放射線には陽子線と
重粒子線があり

陽子線は、水素原子から電子をはぎ取り
残った原子核を加速させた放射線

重粒子線治療はガン細胞のみ集中的に
放射線を当てる

体の表面では、放射線をあまり出さず
ガン細胞に放射線量を最大にあてる!
突き抜けた瞬間、ゼロに

最大の放射線量となる位置が陽子線より
はるかに鋭いため

ガン周辺の、正常細胞への影響は
陽子線よりも軽い

重粒子線はガン細胞に対する殺傷力が
とても強く、X線やガンマ線は陽子線の
2~3倍

ガンの種類によっては8倍の殺傷能力を
示すこともあると言われています

正常な細胞に、あまり影響を与えずに
腫瘍細胞だけを殺傷できる、この治療は
完璧だと思います

痛みがないため高齢者でもガン治療が
可能ですし、これまでの、放射線治療が

効きにくい悪性黒色腫、骨軟部腫瘍と
いった肉腫や腺ガンなどに、効果的です

家族や知り合いのご主人も受けています
苦しまずに、治療は終了です

まだ保険が、利かない難点もあります
でも、ダメージもなく仕事に復帰!

凄い時代が来た、ガン撲滅は目前です
もう、そこまで来ている
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/857-530a70a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)