FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

耳鳴りが・・
3年ほど前からです、突然耳鳴り
風邪で左の耳が、中耳炎になり
次に右も、治っても止まらない

人が音を聞くには外耳道、鼓膜
を経て中耳を通り、かたつむりの

ような形をしている内耳に伝わり
奥の脳に送られ音を感じる

この道筋のどこかに障害が起きると
耳鳴りが表れるらしいのですが

耳鼻科で診て頂いても悪くない!
難聴でもない

脳の血管に何か、問題がある?
検査をしても問題がない!

ワーファリンや不整脈の薬や
利尿剤を飲んでいるので副作用?
それもありですよね

肩こりや歯などの影響で耳鳴り
そういうこともあるそうです

原因がはっきりしないのは嫌な
ものですね

忙しくしているときは、ふっと
忘れているのです

気にならなかったなあ、と思う
一段落すると、また音に気づく

就寝時はテッシュにラベンダーを
3滴ほど振り、枕元へ置くのです

慶應義塾大学名誉教授の神崎仁
先生の著書「耳鳴りを治す」を
読むと

コントロールしながらうまく
つきあう、そう書いてあります

なかなか、治りにくい耳鳴りで
悩んでいる人が増えています!

長年診察と治療にあたり患者の
悩みを聞いてきた先生

耳鳴りの仕組みを分かりやすく
説明している

耳鳴りに悩む方を救いたいと
いう願いをこめて書いたと言う

耳鳴りをコントロールし苦痛を
やわらげるという点に、重点を
おいて執筆したそうです

原因があって、結果があると
思うのですが・・・なかなか
そうはいかないようです

鍼灸医院にも行き、定期的に
治療をして頂いています

いじると悪くなるのかなあ
気のせいなのかもしれません
音が大きくなったように感じる

鍼灸の勉強をした友達に言うと
好転反応があるのよ

治療によって、回復する途中
おこる反応、と言っていた

なら、いいのだけれど?
信頼して、治療は受けないと
とも、言われました

人類の誕生とともに耳鳴りは
あるそうです

インドのある部族では頭の中に
虫がいて、ほかの虫と戦う音

紀元前1600年のエジプトでは
耳鳴りの治療のため耳に薬液を

流し込んでいる絵がパピルスに
描かれているとか

かなりの人が経験している耳鳴り
突然始まった!突然消えておくれ
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/785-ead0b7f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)