FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

ナノテク化粧品は危険?
買っていい化粧品
買ってはいけない化粧品

この本を読むと、何を顔に
つけたらいいのだろう?と

考え込んでしまうが
あまり高い値段のものは

かえって、皮膚に悪いものが
たくさん入っているようです

最近は肌の奥の奥の細胞に
成分が浸透するナノ成分が
使われているが

本当に安全でしょうか?
1mmの1000分の1が
1μ(マイクロ)m

1μmの1000分の1が
1n(ナノ)m

とてもとても、細かい粒子
ナノテクノロジーは半導体や
医療の分野で発展した技術

今は化粧品によく使われている
日焼け止め、ファンデーション

これまで使われていた酸化チタン
酸化亜鉛はマイクロサイズで

人体にとっては、無害らしい?
ナノサイズになると・・

皮膚を透過してしまった場合
体のどこかに蓄積?

皮膚のバリアをすり抜け
血液に入り、脳へたどり着く

魚やマウスなどの脳内にその
物質が吸収され到達した、と
いう欧米のデータもあるとか

脳はとても重要な器官で
有害成分が入りらないように

関門があり監視していますが・
通り抜けていく

細かいナノ粒子が、空気中に
浮遊しやすく、肺に入ると

一番、奥にある肺胞まで入り
血中に回る可能性が・

皮膚はプルン、でも成分が
肝臓や腎臓に蓄積されたら?

日本では安全性に関する
研究がまだのようです

にもかかわらず商品は流通
それでは困ります、問題あり!
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/784-4350d2d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)