FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

映画、100000年後の安全
友達二人と約束の日、一人から
朝、メールが入る

日経に映画の記事が載っていて
是非、見たい!と言う

分かった!調べてみるね
まだ、家にいたので、見つけた
渋谷のアップリングにて上映!

行ったことのない映画館だけど
東急本店から近そうです

六本木ヒルズで、待ち合わせを
急きょ本店に変更!

もう一人はもう家を出ていたが
メールで連絡つきました
便利な時代になったものです

映画の内容は重い!
高レベル放射性廃棄物は安全な
状態になるまで10万年間かかる

フィンランドのオルキルオトでは
固い岩盤を掘削し、地下500mに

世界初の高レベル放射性廃棄物の
永久地層処分場の建設が決定された

正式に運用されるのは2020年を
予定しているそうですが

未来の地球の安全を問いかける
ドキュメンタリー

10万年間保持されるように設計
するがその間、有害であり続ける

その廃棄物が一定量に達すると
施設は封鎖される

二度と開けられないはずですが
誰がそれを保証できるだろう?と

10万年後、そこに暮らす人々に
危険性を確実に警告できる方法は?

10万年後の未来人に!
ここは21世紀に処分された
放射性廃棄物の埋蔵場所です

安全な所に保管する必要があります
決して入らないでください!

放射性物質は危険です
透明で、においもありません
絶対に触れないで下さい!

地上に戻って、我々より良い
世界を作ってほしい!
近づかなければ安全です、幸運を

と、伝えても今から10万年前は
ネアンデルタール人の時代

これから100000年後の未来人に
この言葉の意味が伝わるだろうか?と

彼らはそれを私たちの時代の宝物が
隠されている場所だと思うかも?

私たちの言語や記号を理解する?
彼らが理解したとしても、従う?

監督のマイケル・マドセン自らが
既に調査施設の建設が進行中の

最終処分場オルキルオトに潜入して
問いかけている

放射性廃棄物を安全に処理する
方法があるならいい!と言う人も
いるでしょうが

福島のことを考えると不可能ですよ
今ある原発は停止して代替エネルギー
を考えるべき!と思います!絶対に!

ドイツもスイスも方向転換でしょ?
日本も事故を起こしたんだから

20%削減なんて言わず、バチッと
言ってほしい!

地熱、太陽熱、風力、バイオマス
組み合わせてすべて変える!とか

今秋に公開される予定でしたが
福島の原発事故が起き、緊急公開!

これから中国やインドも経済成長で
エネルギーが足らず原発を造るでしょう!

地球の人みんなで考えなければ!
恐ろしい話でしたが、現実のこと!

突然、オペラが流れたり、不思議な
映画でしたけど、廃棄物は大変!
考えさせられました
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/646-9fef2a5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)