FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

ミトコンドリアとは・・
母や弟2人が若くして亡くなったので
遺伝子や細胞のことに興味があり

石浦章一先生や村上和雄先生
安保徹先生、西原克成先生の本を
よく読みます

健康の鍵は免疫力!そう思います
ミトコンドリアが握っているらしい

細胞の核のDNAは父と母、両方から
遺伝し、先祖代々後世へ引き継ぐ

背が高いとか低いとか、色が白い
目が大きいとか・・・

ミトコンドリアDNAは母から子に
受け継がれ、父から受け継がれない

母親、母親の母親、さらに母の母と
女系をたどることができる、と

子孫が男性だけになると、やがて
廃れてしまうミトコンドリアDNA

女性が多数産まれた場合、より多く
ミトコンドリアDNAを残すことに

卵子にあったミトコンドリアだけが
生き残るって、何故なんでしょうか?

人間の先祖を辿るとアフリカへ
聞いたことがありますが・・・

全人類に共通するミトコンドリアの
最初の持ち主ミトコンドリア・イブ

全人類の母である!と誤解された?
私もそう思っていたが・・

長い歴史にわたり、女系が絶える
ことの無かった、幸運な人ラッキー
マザーと言われるように

ミトコンドリアのDNAは多少傷が
ついても修復出来るようですが
 
繋がりに変化が起こると病気になる
場合によって致死的な条件にもなる

筋肉が動くのも、脳が考える思考も
体温という熱を生むのもミトコンドリア

身体の中の奥の奥では、凄い活動を
しているのですね

ミトコンドリアDNAの5178番目の塩基
シトシンが100歳を超えた人達に高い
頻度で見つかったそうです

姑が93歳!友達のお父様は100歳!
長寿の人と差は何だろう?と

思っていましたが、分かる時代が
もうそこに来ているようです

ミトコンドリアが元氣じゃないと
エネルギーを作る量も少なくなり

体温が下がるそうだし!癌も増殖
しやすい環境になるらしいです

低体温にならないように、身体を
冷やさず、温まる野菜を取ろう!

例えば、野菜では色の濃いもの
カボチャ、サツマイモ、人参、その他
お芋はよく食べます、好物だから!

ショウガの葛湯もよく飲んでいる
まだ、寒いのでもう少し暖めましょう!
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/622-90422136
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)