FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

さつま芋とかぼちゃとゆず
さつま芋、かぼちゃ、ゆずは
カロテンを多く含んでいる

最近はカロチンじゃなくてカロテン
ドイツ系かイギリス系の違い?

βカロテンは体内でビタミンAに
変化して、目の網膜や口、鼻の粘膜

肌、髪、爪などの機能を保つ、風邪を
引きやすい人、目が疲れる、美容が
気になる人に、必要なビタミンです!

感染症などに対する、抵抗力もつけて
くれるそうだし

日本かぼちゃは、16世紀中頃
ポルトガル船によって、カンボジアから
もたらされて、かぼちゃというらしい?

西洋かぼちゃはアメリカ人が幕末に
持ち込んだのが最初!

江戸時代中期から風邪や中風の予防に
冬至に食べる風習が、根付いたようです

冬に野菜不足で、ビタミン類が取れなくて
日本かぼちゃしかない時代に、始められた
風習らしいです

現在では、ホクホク系の西洋かぼちゃ
(栗かぼちゃ)がほとんどですね

子供の頃、食べた日本かぼちゃは
滅多に、お目にかからなくなりました

すっきりとさっぱりと!懐かしい母の味
最近、さつま芋も密芋が好まれる

かぼちゃやお芋は大好物!いつも
冷蔵庫に鎮座しています

今日は冬至では?狭い庭に、ゆずが
たわわに実って

早く取らなければ!明日は必ず収穫を!
皮に含まれているオイル(精油)は皮膚に
吸収してお肌スベスベに!

爽やかな香りはテラピー効果、不眠症や
疲労回復にも最高!

冷え性やリュウマチにも効くし、体が
温まってカゼをひかない

さあ!お芋とかぼちゃ食べて、ゆ~くり
ゆず湯に浸かろうかな!
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/596-2759c0d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)