FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

百人一首
学校で百人一首を、10首ほど
習って、7歳の子がスラスラ

記憶力の凄さはバツグン!
あっけにとられていると

5歳の妹まで覚えてしまった!
知ってるのを言ってみて!

大変!間違えを指摘された
若かりし頃、覚えたけど

みんな、忘れてしまったなあ
時間が経つと、少し思い出す

さっきあった出来事を、忘れる
ようではねえ

紀貫之の
人はいさ 心も知らず 古里は
花ぞ昔の 香ににほひける

紀友則(貫之のいとこ)の
久方の 光のどけき 春の日に
しづ心なく 花の散るらむ

小野小町、平安の美女ですね
花の色は 移りにけりな いたづらに
我が身世にふる ながめせし間に

持統天皇の歌
春過ぎて 夏来にけらし 白妙の
衣干すてふ 天の香具山

山部赤人
田子の浦に うち出でて見れば
白妙の 富士の高嶺に 雪はふりつつ

安倍仲麿
天の原 ふりさけ見れば 春日なる
三笠の山に 出でし月かも

このくらいは思い出した!
学生の時に、暗記をしたものね

また、百人一首を詠み直そう!
若い頃を、思い出しながら
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/584-4de84d6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)