FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

中村不折
洋画家で書家の中村不折
作品の龍眠帖、魅力的な文字が並ぶ

多忙で体調を崩し、神経衰弱に陥った
不折が療養先の温泉で書いた

新聞に紹介され記事を読んだ書の
友達は根岸の、不折の元住宅跡地の
台東区立書道博物館へ

見に行けなかった!書の仲間6人に
彼の文字印刷したハガキをくれた

それを見ながらみんなで臨書!
感性豊かな文字、簡単そうで書けない!

初めて目にした人はびっくり?
ヘンとツクリが不均等、でもいい!

ゆがんだ文字が並ぶ、何故だか愛らしい!
半紙に向かうが難しい!筆が運ばない

宮坂醸造の清酒、真澄や新宿中村屋の
ロゴの字、あれが不折の書!

森鷗外や夏目漱石等の作家とも親しく
吾輩は猫である、若菜集、野菊の墓
などの挿絵や題字を書く

真似をしようと思っても、書けないです
稽古の時間内には無理!帰って書こう!

一つを極めるのも大変なのに、絵や書も描く
書家の石川九楊は、従来の書と不折の違いを

写実的な肖像画とピカソやキリコの人物画の
差だと

発表するつもりはなく、所々、間違えた文字
訂正した跡もいい!やわらかくのんびりと

発表当時、著名な書家に酷評され、書壇で
大論争になったという

上野の国立博物館、細川家の至宝-珠玉の
永青文庫コレクション、そこで明日

石川九楊先生の講演!あるんですよ
行くのです、うちからは遠いな~
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/527-f5885c4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)