FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

ナノバブル水
ナノバブル、直径100万分の1ミリ以下
超微細な気泡です

それが大きな可能性を、秘めている
REO研究所の千葉さんと産業技術総合研究所

主任研究員、高橋正好さんとの
出会いで始まった

水中の気泡を、小さくした時の物理的な
性質を研究をしていた高橋さん

直径が50マイクロメートル(20分の1ミリ)程度の
微小な気泡(マイクロバブル)

水面に浮き上がる前に、溶解し消える間際に
様々な特性を示すことを突き止め、もっと
小さな気泡だとどうなるか?模索していた

水処理施設の開発に、取り組んでいた千葉さん
オゾンのマイクロバブルに、物理的な刺激を与え
気泡を小さくするとピンク色に

それがいつまでも消えない!首をひねっていた
ナノバブル水だった!これが7年前の出来事

マイクロバブルが、水中で消える現象が
まだ知られていない時、民間の研究者が?
消えない泡を作っていた!

2004(平成16)年、REO研究所は産総研と
共同でナノバブルの、製造技術を確立

今年2月、酸素ナノバブル水と製造技術の
特許を取得

医療分野で動脈硬化や口内炎などの
炎症を抑制効果が実証、感染症治療
への応用も期待される

臓器移植が抱える問題を克服できるかも?
この水で、病気で苦しんでいる人が救われる

カキの殺菌・洗浄や防腐剤を使わない
かまぼこなどの製造で実用化とか

安全なものを捜して、食べている者と
しては有り難い研究です

動植物の活性を高める効果あり!これもいい!
有害物質が残らない!素晴しい!

有り難いナノバブル水、魔法の水のよう
科学的な解明が進み、人類の将来にとって

塩素の約10倍の殺菌効果、オゾン、ナノバブル水
大いに期待したいです!

早速、ネットで調べて、飲んでみよう!
もう、売ってるんです!、高~い!ガックリ!
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/399-9a4e1acf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)