FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

2100年の日本の気温はどうなるの?
もしもこのまま地球の気温が上がり
続けたら、私たちの生活はどうなる
でしょうか?

温暖化で今後も毎年、温度は上がる
そう書いてあり、何とかしなければ
と、思いますが・・・

2100年の最高気温が出ていて東京
43.3度、札幌は40.5度、名古屋で
44.1度、沖縄は38.5度

札幌より沖縄の方が低いとは・・・
理解できないですね

南の島だから風の通りよく、熱が
こもりにくいからでしょうか?

熱中症患者は、今の2倍くらいに
増加すると、記事にはあった

80年後は今、15歳と16歳の孫も
生きているか分かりません

高温では熱中症の他にマラリアや
デング熱の感染症のリスクも増加
るでしょうし・・・

人間が変化に対応できるといいけど
全国の、熱中症での救急搬送人員は
毎年、増え続けている

2015年は5万5.860人弱、2019年
5月から9月で7万1.000人ぐらい

2100年になると熱中症の死亡者が
1万5千人を越えるらしい、患者で
なくて、死亡者ですから

冬でも、東京の最高気温は26度の
夏日、熱中症で搬送される人々が
出ると、予測されている

高温で大気の状態が不安定になると
豪雨、大型台風、水害、農作物への
被害も甚大です

2020年(令和2年)の今年はさてさて
一体どうなることででしょうか?
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/3541-dbc302a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)