FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

映画「ブレス しあわせの呼吸」
映画は「ブリジット・ジョーンズの
日記」などを手がけたプロデューサー

ジョナサン・カベンデュッシュの
両親の実話です

28歳でポリオに掛かり余命数ヶ月
と宣告されたが、36年も人工呼吸
器と共に生きました

2018年9月7日全国公開で、実話が
好きなのをよく知っている娘が週末
借りてきてくれました

1950年代後半、運命的な出会いを
経て結婚したロビンとダイアナ

仕事で訪れたケニアで、ロビンは
ポリオを患います

ポリオはウイルスが、口の中に入り
腸の中で増えることで感染します

感染すると、首から下が完全にマヒ
してしまう、乳幼児がかかることが
多い病気で昔は、小児マヒと言った

ロビンは何度も絶望のどん底に突き
落とされますが妻のダイアナや家族
友達に支えられて

人生を、前向きに生きていく姿が
感動的でした

医師の反対を押し切り自宅で夫の
介護を始める妻、ダイアナのお陰で

生きる気力を、取り戻したロビンは
同じ境遇の人々のために力を尽くす
のです

最後は自分で死ぬ時を選ぶのですが
いい映画で、ジ〜ンとしました

「ロード・オブ・ザ・リング」「猿の
惑星」などで、俳優として活躍した
アンディ・サーキス

彼の監督デビュー作だとか、映画を
観ていないので顔は浮かばなかった

脚本を読んで、こんなに素晴らしい
物語に出会ったことがない、と感じ

是非、監督を務めたいとジョナサン
に、申し出たそうです、感動します
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/3511-6b060554
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)