FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

ナノ化粧品とは?
原料に「酸化チタン」が入っていれば
「ナノ粒子」の化粧品だと思います

最近、皮膚の奥まで浸透するなんて
化粧品のコマーシャルで言っている

ナノ粒子を使用していいのかな?
って思う時もあるけど、日焼け止め
にも、入っていますよね

それにしても、化粧品の原材料は
凄い数の化学薬品が使われていて
これ塗っていいの?

そう思うのは、私だけでしょうか?
心配している人は多いと思います

日焼け止めには大きく分けて紫外線
吸収剤、紫外線散乱剤の2種類があり
紫外線が肌へ届かないようにします

紫外線吸収剤は紫外線を吸収して熱
エネルギーに変えて放出

透明なタイプが多く、日焼け止めの
効果が高いのが特徴で化学合成化合
物でできていますから

主成分であるオキシベンゾンはアレ
ルギー反応を起こしたり、ホルモン
異常を起こす可能性が指摘されいて

パラアミノ安息香酸やプソラレンは
皮膚ガンを引き起こす可能性がある
と、指摘されている

でも、紫外線がガンを引き起こすと
病院では、日焼け止めを塗るように
指示されます

どっちがいいか、分からないですね
何もしないで年をとったけどシミが
急に多くなってきて、慌てています

シミを隠すのが、大変になりました
絶対に安全!というものが欲しいで
すが、あるのでしょうか?
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/3489-c7570029
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)