FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

20世紀の非暴力主義者・ガンジー
生物は、生命の維持に必要最低限の
量の食糧しか、食べなくてもいい
ように体ができている、と言います

現代人の病気のほとんどは食べ過ぎ?
そうかも?しれませんね

哲学者のピタゴラスも、プラトンも
一生の間、肉も魚も食さなかったとか

それが本当かは分かりませんが・・・
「元祖ベジタリアン」と、書かれている

レオナルド・ダ・ビンチだって動物を
食べるようなことは、一切しなかった
ようです

動物を殺すことは、人間を殺すことと
同じ、と言っていたそうです

最近、日本でも豚コレラのウイルスで
汚染で豚が、大量に処分されている

可哀想に!人間の食料として育てられ
殺される、何とも悲しいことです

肉食が始まったことで、戦争が起きる
ようになった、と言う人もいる、そう
かもしれませんね

インド独立の父・マハトマ・ガンジー
両親ともに熱心なヒンズー教徒、肉
卵を口にせずに、育ったという

当時、イギリスの植民地だったインド
西洋の肉食の習慣を始め、ガンジーに
肉食を進める友人がいた

「菜食が私、たちを心身共に弱くする
と、その誤解を正さす必要がある」と
言ったとか

以来、肉、魚、卵はまったく口には
しませんでした

完全な菜食主義者で食事は一日一食
バナナ、リンゴ、オレンジ、ブドウ

クルミ、アーモンド、ココナッツ
青菜類、レモン、蜂蜜などの食事で

ガンジーは菜食主義についての本を
書き「ガンジーの健康論」の中で、次
ように書いている

「肉食は、われわれ人間に適さないと
私は考えています、もし人間が動物
より、すぐれているというのなら

人間は下等な動物を真似するという
間違いをおかしているということに
なる」と

20世紀の非暴力主義者の偉大な人物
は、菜食主義だった
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/3445-b3690edf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)