FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

日本ムラサキの花
日本ムラサキは純白の小さな花が特徴
西洋ムラサキは、中心部分が黄色味
がかっている様です

IMG_8491.jpg

日本ムラサキの花は6月中旬に開花する
ようです、半日陰で排水の良い場所を
好み、晩秋までずっと花は咲き続ける

清楚で可憐な花で好きです、根は紫色
「紫根(しこん)」です

日本では飛鳥時代以前から、そのまま
紫色の語源です

images-6.jpg

この根っこで若い頃、染めた記憶がある
何を染めたかは忘れました、いろいろな
植物で染めましたから

いにしえより高貴な色とされてきた紫根
染色だけでなく、薬理効果もあります

若い頃は何でもやりました、染め、陶芸
それに書も長く、今でも続いている

江戸紫の色は、浮世絵でもよく見ますし
この色は歌舞伎にも使われた

頭に血が上り易い助六の熱冷ましとして
ムラサキのハチマキを、頭に巻いた

images.png

散歩していて、道端でよく見かけるのは
ムラサキカタバミ、雑草ですが、日本
ムラサキに似ていると思いませんか?

images-5.jpg

小さな花が好きなのは自分の体も小さい
からかもしれません
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/3326-d0209285
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)