FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

昨日、新元号が発表されました
4月1日で、新しい期が始まります
今日は、春季全社研修で私も参加

昼に帰ると、隣の孫が一人でいる
ので顔を出す

母親が退院して、初めての外来の
診察日で病院に行った、まだまだ
体調は思わしくない

春休み、いつも遅くまで寝ている
下の孫に「起きてる?」声をかける

「9時に起きたのよ、新元号が発表
されるのでね」

そう言ったので驚いた、興味ある
なんて、思ってもいなかったから

そうじゃないんですね、なるほど
中学生でも新元号が気になるとは

「バアバ、もう知ってる?」「いいえ
まだ聞いてないよ」「令和ですって」

平和に関する字が入るかな?とは、
思っていたから「ふ〜ん、そう?」

8世紀に完成し、様々な身分の人が
詠んだ4500首以上を収録している
現存する日本最古の歌集「万葉集」

「梅花(うめのはな)の歌」32首の
序文の中から選んだそうです

「令和」季節が桜なのに、なんで梅
なの?とは、思いました

それに「令」に文字は上からの命令
と、言う意味があると言っている
人もいますね

確かに「令」の意味は、いいつける
命じる、きまり、おきて、よい
りっぱな、と言う意味があります

短歌をやっている友達から連絡が
あり、「あなたの名前の一文字が
使われているわよ」と

知っている?いや、まだ見てない
ケイタイを切ってから、選ばれた
万葉集の歌を見ました

「初春の令月にして、気淑(きよ)く
風和(かぜやわら)ぎ、梅は鏡前
(きょうぜん)の粉を披(ひら)き蘭は
珮後(はいご)の香を薫(かお)らす」

これから春になって、和を保って
いこう、その意味合いのようです

新年早々なら分かるけど、時期が
新元号は5月からだものね

でも、発表された「令和」の文字を
使い、商売商売で商魂たくましい

令和元年は経済効果は1兆円だとか
財布の紐も緩んで経済貢献、いい
じゃないですか?

昭和、平成、令和の時代も世界で
戦争のない時代が続きますように!

後期高齢者の仲間に入ったけれど
歌の中に名前の一字が入っていて

「令和」時代を、もう少し生かせて
頂きましょうか? 
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/3247-4c19b5c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)