FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

家族で四国旅行をしょう
潰瘍性大腸炎の再然で苦しんでいる
娘が寛解になって、普通の生活が
できるようになれば、祖母の故郷

私の母ですが、松山に行きたいと
そう言っています

孫たちも四国を回って見たい、と
言う、そうなることを期待しよう
ルーツ旅行です

主人の故郷、京都には孫が小さい
時から、よく行きました

松山では道後温泉に入ろう、娘の
体も蘇るでしょう、癒してあげたい

それには近場の温泉、熱海か箱根
から、スタートしたいと思います

そのためにも家族みんなが元気で
いることが大切です

昨夜は、サンフランシスコにいる
友達からメールがありました

入院してるんだって!⚪️⚪️ちゃん
他から情報が入ったようです

そんなに長く入院して、治らない
なんて、病院を変えたら?

セカンドオピニヨン、サードオピニ
ヨン、受けた方がいい、今どこの
病院なの?

もう1ヶ月以上も苦しい思いをして
いる娘、痩せてしまいました

本人が、変わろうとしなけれれば
そうは簡単にいかないのです

担当の先生を、信じようとしてる
その姿を見ていると、言えません
涙が出て来ます

自分に合う薬を模索している状態
なかなか合う薬が出てこない

一人一人効き目が違うので、この
人にはいい、この人には効かない
と、様々なようです

合う薬が出てくると寛解が長く続く
西洋の医療を受けて、直そうとして
いる娘は今更、変えられないという

そりゃそうでしょう、最初の頃なら
いいけど14年も経ちまた、最初から
変えるのは難しいと言う

何がいいか、さっぱり分かりません
でも、何しろ痛くて苦しくて、この
状態を楽にして頂きたいです

医師でこの病気を克服した方がいる
その方が書いた本があるのです

薬を絶って直した、という本ですが
私も読みました

西本真司先生、和歌山に病院があり
広島にも漢方薬で直す先生がいらっ
しゃるようです

遠くから診察を受けにくる人が多い
とか、みんな苦しんでいるのです

ガンも、治せる時代になりつつあり
ます、潰瘍性大腸炎も完治できます
ように、今は祈りしかありません

いつか、娘家族と四国旅行ができる
ことを願っています
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/3214-575e0fcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)