FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

ごぼう茶を飲みましょう!
テレビに、よく出ている南雲(なぐも)
先生はベジタリアン(菜食主義者)です

彼の本は、前に読んだことがあります
ベジタリアンの前は太っていましたね

今、62歳だとか、今の方が若くなった
感じですよ

ベジタリアンになるきっかけは、祖父が
62歳の時、心臓病で亡くなり

父親(医師)が62歳の時、心筋梗塞になり
当時、40歳になっていた南雲医師は
危機感を感じられたようです

ベジタリアンになり身体が変化、173cm
体重は74kgから12kg減の62kgになった

彼の食事は、1日1回夕食のみ、2回なら
真似はできるけど、1回はお腹がすきます

お腹がすくと野菜をたっぷり食べるとか
昼食はごぼう茶だけ、1日4~5回は飲む

ごぼう茶が良かったようで、快便になり
朝のトイレで、いきみ時の不整脈がなく
なり、体臭が消えたとか

10年くらい前です、彼の本を読んだ時は
ごぼう茶を買い飲みましたが、今は忘れ
てしまっていた、飲んでいない

国産のごぼうを皮つきのままタワシで洗い
皮ごとささがきにして、流水で洗う

新聞紙に広げて、天火で2~3時間干して
そのあとで、フライパンで約10分間ほど
とろ火で乾煎りして、出来上がり

急須に入れ、約3分ほど蒸らしてから飲む
先生の話では、急須よりもごぼうを煮だし
た方が、ごぼうの成分を多く摂れるとか

煮出した後のゴボウは、捨てるともったい
ないので、先生は食べるそうです

ごぼうの成分は食物繊維、サポニンですが
抗酸化作用、利尿作用、生活習慣病の予防
疲労回復の効果

高脂血症や糖尿病、大腸癌の予防効果が
あるそうで、娘にも勧めよう

最近、孫娘がごぼうが好きだと言うので
炊き込みに入れたり、きんぴらにしたり
ごぼうを買うことが多くなった

今度はごぼうサラダもいいかもね、先日
乾燥したささがきごぼうが売っていた

買いました、これを戻して、サラダに
トッピングするのもいいかもしれません

高麗人参に含まれているジンセノイドは
医学的にも免疫能を高め血流をよくする
ことが、実証されている

ごぼうにも同じ成分が含まれているとか
娘もこれが良さそう

ごぼうに含まれるタンニンは、消炎作用、
収斂作用があり潰瘍や、やけどや皮膚病
などに良いようです

解毒、発汗の作用もあり、にきび、発疹
体内に老廃物がたまって起きる病気にも
効果がある

食物繊維の働きとしては整腸作用、便秘
予防、大腸の痙攣、痔、大腸ガンなどの
予防に効くそうです

そうそう、静脈瘤にもいいと言う、食物
繊維のイモ類やキノコ類、豆類も摂ろう

腸の様子がまだ良くないので食べらない
娘ですが、ごぼう茶を飲ませてあげよう

簡単にできそうだから、そうだ、そうだ
ごぼう茶を作ってみましょう!
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/3201-b76feeef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)