FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

1日1食、玄米パックで夕飯
日本を代表する詩人として数多くの
作品を発表している谷川俊太郎さん

詩人であり、絵本作家で脚本家で
訳者としての顔も持つ

絵本も、300冊を超える作品が出版
されています

8月27日「語る」人生の贈り物という
新聞記事に目が止まった

白内障の手術を受けた、その谷川
俊太郎さんが語っていた

3度の結婚、離婚を経て一人暮らし
だという

朝は水とサプリメント、昼は食べ
ないそうです

夕方にはお腹がすくでしょう、体を
動かさず、机に向かう仕事だから
カロリーは必要ないのかも?

夜には、セブンイレブンのレトルト
パックの玄米ご飯を食べる

できあいのカップの味噌汁や肉に
豆腐も食べ、1日1食で生きている
という

お酒はほとんど飲まず、12時には
寝る生活、出来合いばかりでは
味気ないけど・・・

今は便利な世の中で、何でもあり
少食は長生きしますよ、お父様も
94歳まで生きられたようですから

健康で仕事ができる事に感謝とか
神様のイメージはない、祈ることは
しないそうです

ビックバンの頃に、存在した自分を
生かしてくれているそのエネルギーに
感謝している

でも彼は20代にこういう風に思えて
いたら、離婚なんかしなかったのに
と、書いていらっしゃいました

誰もみんな考え方は違います、自分も
どちらかというと、そういう考え

見に見えない、宇宙の神様に感謝して
いる、偶然にこの宇宙ができたとは
考えにくいですからね

2度の結婚と離婚をしているなんて
幸せじゃないですか?

育った環境も違う人間が、同じ家に
住んで、子供を育てる

それも女性と男性では、役割が違う
自分ばかりを推し通せば難しいです

彼も、少し反省しているようですね
お互いに我慢してこそ人間として育つ

あまり彼の本は読んでいないことに
気づいた、絵本は何冊かあるけどね
この機会に読んでみようかな?
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/3024-a5b6830f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)