FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

マーティン・スコセッシ監督の映画を見て
監督・製作マーティン・スコセッシ、アカデミー
監督賞を受賞した「ディパーテッド」をHuruで
観て迫力ある映画だなあ、すごいと思いました

さすが、スコセッシ監督、名のある俳優を揃え
素晴らしい作品を作られた

ギャング映画ですから殺しの場面が多いのですが
よく出来てました、さすが、スコセッシ監督作品
見ごたえのあるいい映画でした

出演レオナルド・ディカプリオ、マット・デイモン
ジャック・ニコルソン、マーク・ウォールバーグ

チャリー・シーンの父親のマーティン・シーンも
出演、演技はみんな素晴らしい

第79回アカデミー賞作品賞を受賞(外国映画の
リメイク作品としては史上初)

香港の闇社会と仏教観念を題材にしている映画
「インファナル・アフェア」のリメイク作品

ボストンを舞台に、アメリカ北東部という土地に
根付いた話に造り替えられている

キャッチコピー「男は死ぬまで正体を明かせない」
原題である「The Departed」とは「体から離れた

死者の魂」「死んでいったやつら」「逝った野郎たち」
とも訳すことができるとか

ヤクザの親分・フランク・コステロをジャック・
ニコルソン、なかなかどうして、迫力ある演技
こういう人がいたんだ、と思わせてくれる

2006年10月6日に全米で公開、翌2007年1月に
日本では公開したそうです

日本で上映されたのが11年前だったとは、随分
前ですが、古くは感じませんでした

警察に潜入したギャング組織への内通者の男と
その組織に潜入した警察官の数奇な運命を描く
サスペンス映画

ニューズウィーク誌「この役で、ディカプリオの
新たな時代が到来した」と絶賛されたとか

日米両方で初登場第1位を獲得、他の俳優さん
たちの演技力のすごさ、上手い!実感しました

自分は人前で演じることなんて不可能、だから
尊敬という言葉しか出てこない

俳優の仕事って、誰でもできるわけじゃないな
と、つくづく思いながら見てました
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2979-da4eff1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)