FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

「ミトコンドリア・イブ」と「Y染色体・アダム」
現生人類の最も近い共通女系祖先に名付け
られた愛称、ミトコンドリア・イブ

母親からのみ受け継ぐ、人類の共通祖先
ミトコンドリアDNAは必ず母親から子に
受け継がれ、父親からは受け継がれない

父親からのみ受け継ぐ「Y染色体」を持った
人類の共通祖先を「Y染色体アダム」と言う

イブがいるのならアダムもいるわけです
先祖を遡る研究は面白そうです

地球上に現在、70億人以上の人々が居住
1つの場所で発生し、何万年も時間をかけ
地球上に広がっていった

「ミトコンドリアDNA」や「Y染色体」の解析
で、人類の共通祖先が分かってきた

性染色体は解析は難しく、これまでの技術
では、染色体全体の配列を、正確に捉える
ことは難しかったようです

この度、スタンフォード大学、ミシガン
大学医学校、ニューヨーク大学ストーニー
ブルック校の共同研究チーム

世界中の様々な地域から得られたY染色体
全体を最新の技術で解析したところ・・

Y染色体アダムは120000~156000年前に
現れていたことが分かったそうです

これまでの研究でY染色体アダムとミトコン
ドリア・イブと年代が一致しなかったそう
ですが・・・

今回の結果では、99000~148000年前の
女性の共通祖先、ミトコンドリアDNAと
ほぼ、一致したそうです

ヒトゲノム多様性計画などからサブサハラ
アフリカ、シベリア、カンボジア、パキスタン

アルジェリア、メキシコ出身69人の男性の
データで、その進化や多様化の軌跡が解析
できたという

アフリカを出ず、アフリカにとどまった
グループのネグロイドもいるしね

出て行った人々は、他の人種と混ざり合い
枝分かれして、広がって行ったのでしょう
遺伝子解明で色々分かってきますね

日本人がどこから来たのか、人類が混ざり
合い、どう現代につながるのか?人類の
祖先の解明できるのは、楽しみです

「こんなところに日本人が〜」というテレビ
番組もあり、よく見ている、面白いです!

世界中のあるとあらゆるところで日本人が
住んでいる現代

日本から遠い国で恋をし、結婚して子供が
できて、混ざり合っていきます

今後、戦争なんてバカバカしいことはせず
人々が混ざり合って、地球が一つのなって
平和が続くことを祈ります
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2922-8a7b5b65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)