FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

照顧脚下(しょうこきゃっか)
禅寺の玄関には「照顧却下」と書いた
札が掲げてあることが多いです

見たことがありますよ、自分の足元を
よくよく見よということ

真意は、もっと深いところにあって
足下を顧みるとは「我が心」を見極め
事に当たりなさい、と言うことです

他人のことはよく分かりますが自分の
ことは、分かりにくいものです

まず玄関での靴の脱ぎ方から、心して
行動しなければいけません

娘のところに行くと、玄関の靴が乱雑で
いつも、綺麗に並べ替えて「こうしておく
と、履く時は気持ちがいいでしょう」

そう言うのですが、どうも履き捨てて
あり、行く度に黙って直しておきます

時間が経って「そういえば、ばあばは・・
いつも、言っていたなあ」と、思い出して
くれるだけでもいいと思ってね

日々の行いに気をつけていないと、ダメ!
そういうのですが、なかなか良くならない

長い時間が経って、やっとこの間、靴が
綺麗に並んでいたのです

ハッと、気付いてくれて直した子がいる
そう思っただけでも、心がホッとしました

中三の姉ちゃんが揃えたそうです、そうよ
綺麗だと、気持ちがいいでしょ!

でも、次に行った時はまた、汚かったけど
時間がかかっても、綺麗が気持ちいい、と
思ってくれるのを期待しています

毎日、忙しくしていると、基本的なことが
なかなか、できないのが現実でしょう

人生も同じ、小さなことの積み重ねが大事
そのことに気づいてくれると、嬉しいです

小さい頃、父に厳しく注意されたものです
昔の父親は怒ると、怖かった、厳しかった

お風呂だってさっと出ると、叱られました
100を数えなさい!とかね、懐かしく
思い出されます
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2914-89335b80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)