FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

酵素って、すごいですね
酵素はタンパク質の一種ですが、酵素が
持つ働きは特殊なもの

タンパク質といえば、血や筋肉をつくる
元となる主成分ですが酵素の場合は違う

酵素は触媒として働く、化学反応を起こ
させる着火剤

物質の構造が、分離したり、別の物質と
くっついて、新しい物質を作り出すこと

醤油、味噌は、日本が世界に誇る調味料
微生物の働きでできる発酵調味料の醤油

これがないと美味しい食事ができません
素晴らしい調味料です

大豆を発酵させて作る醤油と味噌、お米
からお酒、昔の人の知恵がすごいですね

キッコーマンはその過程で世界を驚かす
光る物質・ルシフェラーゼを作ることに
成功した

10年ほど前にも書いたと思うのですが
蛍の光の元となる酵素、ホタルからしか
採れない発光酵素の開発です

微生物を始め、すべての生物の細胞に
含まれるATPという物質に、反応して
光を発するようです

キッコーマンは・・・
「ホタルルシフェラーゼの応用開発」に
対して2004年度農芸化学技術賞を授与
された

ホタル、ルシフェラーゼは、ホタルの
発光に関与する酵素

キッコーマンは、これを微生物により
大量に生産することに成功したのです

シフェラーゼ法を用いての、製麹汚染
細菌の迅速測定法

2~3日かかっていた雑菌検査が1分も
かからなくなったそうで、世界中から
引っ張りだこだとか

お醤油屋さんはいろいろな研究をして
いるのに、驚きました

醸造とは微生物の発酵作用を応用して
酒や醤油を作る

「醸」という字は「沸き立つ」という言葉
から由来しているそうです

お酒や醤油の諸味は発酵中、微生物の
出すガスがブクブクとあわ立っている
のを見ることがあります

それを「醸」と表したようで、古来から
人類は、発酵という形で酵素の利用を
してきた

食品製造だけにとどまらず、化学工業
製品の製造や、日用品の機能向上など
広い分野に、応用されている

医療においても酵素量を検査して診断
酵素作用を、調節する治療薬が酵素に
深く関っています

シミやシワが取れる、という研究にも
酵素は関わっているのははいいことです
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2906-ac98b383
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)