FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

高齢者がパーキンソン病に!
3.4年前から体調を崩し、全ての稽古を
辞めました

日本舞踊も太極拳も、中腰で体を動かす
よく似ています、そのおかげで筋肉も
少しはあったのですが・・・

この何年か、体を動かさず休んでばかり
筋肉は落ち腰痛で、苦労している

日本舞踊と太極拳は15年以上、習って
舞台にも立ちました

稽古仲間のご主人がパーキンソン病に
なり、それはそれは大変そうでした
お元気でしょうか?

パーキンソン病は、動作が遅くなって
手足も震える、運動症状に問題が出る

脳内のドーパミンという物質の減少に
よって起こるらしい

多分、年齢は75歳以上のようでした
彼女の話される内容は、衝撃的でした

1817年イギリス人医師パーキンソン氏
彼が筋肉の硬直、震えを特徴の病気と
して、最初に報告した

当時は「振戦麻痺」と、言われたらしい
振戦は振るえ(震え)のことです

40歳以下で発症する場合は、「若年性
パーキンソン病」と言うそうです

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」
主人公マーティ・マクフライを演じて

同シリーズの大ヒットで、ハリウッド
スターの仲間入りを果たした俳優の
マイケル・J・フォックス氏

30歳の時、パーキンソン病を発症した
1961年生まれ、現在は57歳

彼は1998年に病気を公表、2000年に
「スピン・シティ」降板、俳優活動から
退いた

39歳まで俳優を続けられた、という
ことですね

パーキンソン病の主な症状は、手足が
ふるえ(振戦)、体がこわばる(固縮)

動作がゆっくりに(無動)、転びやすく
なる(姿勢反射障害)の4つ

じっとしている時に、手足のふるえが
起きたり、筋肉が硬くなって手足が
スムーズに動かなくなったり

後方に体を引くと、バランスが取れず
倒れてしまったり

非運動症状では匂いを感じられない
とか、便秘、汗をかきやすいとか

睡眠中、夢を見ながら、体が動いて
しまう、寝言が大きいとか

むくみやすい、、冷えやすい、やる気
低下、疲れやすい、うつなど様々な
事が起きるという

患者さんは、体が動かなくなるので
介護する友達、それはそれは大変とか

ゴルフもやっていたご近所の旦那様も
お元気そうでしたのに、車椅子で行動
するようになり、驚きました

「パーキンソン病」だと言われた、まだ
60歳代でしたからねえ

80歳を超えると男性は女性に比べると
発症率1.6倍以上のようです

日本の患者約10万人、特定疾患(難病)に
指定されている

大変な病気です、早く早く研究が進んで
病気から解放されますように!
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2903-2fd2842f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)