もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

スティーブン・スピルバーグ監督の最新作
「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」
2018年3月30日から全国公開、31日に
見てきました

スピルバーグ監督とトム・ハンクスが
組むのは本作がなんと、5度目だとか

二人の代表作には1998年の実話に基づ
いた戦争映画「プライベート・ライアン」
これもいい映画です、見ました

どうして、こんなにすごい映画が作れる
のだろう、と思ったものです

空港に閉じ込められてしまった男の話の
「ターミナル」これも、見た記憶がある
10年ぐらい前でしょうか?

さすがスティーブン・スピルバーグ監督
全ていい映画でした

アカデミー賞の本命として注目を集める
「ペンタゴン・ペーパーズ」

これから見ようと思っている人は、ここ
から先は読まないように!楽しみがなく
なるからね

本作にはワシントン・ポストの編集者
ベンをトム・ハンクス

「ワシントン・ポスト」のキャサリン・
グラハムを演じたメリル・ストリープ

役はオーナー、同紙を20年近くに渡り
支えた人物

映画によって、色々演じられる彼女は
素晴らしい名優

メリル・ストリープとトム・ハンクス
いい味を出していた、演技が最高です

1971年にアメリカで起きた国防総省の
機密文書”ペンタゴン・ペーパーズ”の
流出事件

それを題材にした、実話に基づいた作品
素晴らしかったです

トランプ大統領が就任してから45日後に
製作発表されたそうです

スピルバーグ氏が現代社会に投げかける
メッセージ映画、注目が高まっている

ベトナム戦争の記録、その資料の一部が
NYタイムズ、ワシントン・ポストが報道
したのです

記事の差し止めを巡り、アメリカ政府と
新聞社が法廷で争うことになる

記事を差し止めようとした政府側が敗訴
したのです

勇気ある決断、日本では無理でしょう
最後に裁判長だった、と思いますが・・
いい言葉を言っていた

国民のほうを向くように、いい話ですよ
森友学園や加計学園とも重なった

先日の国会招致での、佐川氏や安倍首相
麻生大臣にお返ししたい言葉

国民のほうを方に向いていない態度には
腹が煮えくり返ります

とてもいい映画でした、トム・ハンクスや
メリル・ストリープ、さすが大物俳優!
多分、アカデミー賞を取るでしょうね
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2868-b5fb7ec4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)