もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

未来の住宅地、スイスですでに実現
スイスでは「2000ワット社会」を採用した
エリアが誕生している

首都ベルンの郊外に建造中「シュテック
アッカー・ジュート

スイスの、どこにでもありそうな住宅で
箱型のコンクリート造りの4~5階建て
3棟の幅広い建物に長いベランダが並ぶ

2017年までに完成する棟には146世帯が
入居する予定

1人が2000ワットを持続的に使い続ける
のは、スイスの1960年代の平均でした

エネルギー効率を向上させる新しい技術
「2000ワット住宅」はエネルギー消費を
快適な生活をしながら、半減すること

2017年までに完成する棟には146世帯が
入居する

目標を達成することができるとETHZの
研究者は考えている

ETHZとは・・・
「スイス連邦工科大学チューリヒ校」です
アインシュタインの出身校、としても
知られている

ノーベル賞受賞者を21名も輩出している
ヨーロッパ屈指の大学です

1854年にスイス連邦共和国政府によって
設立された国立の単科大学

当初は建築学科、都市工学科、機械工学科
化学科、林業学科、多目的学科(数学、自然
科学、文学、社会=政治学を包括)の6つ

1924年には学科の再編成が行われて12の
学科に再編、現在は16の学科がある

現在のスイスの状況は目標にはまだまだ
ほど遠いですが、快適な暮らしを手放す
必要はなさそうです

現在、スイスで2000ワット以下で生活を
している国民は、全体のわずか2%という

平均的なエネルギー消費量は1人当たり
約5000ワット

1万ワットを、超えるアメリカに比べると
低いですが、アフリカの平均は500ワット

日本では1人あたりの使用量はどのくらい
使っているのだろうか?

アメリカ並みではないでしょうが、7000
ワットぐらいかしら?

実験的に、日本にもこう言う2000ワット
住宅を国立(こくりつ)で作ったらどう?
未来のためにも・・・

そう言う政治家さんはいませんか?
地球のため、国民のために、必要な施設を
作るなら理解できます

お友達ごっこで国税を使うのは、辞めて
頂きたいですね
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2866-52f6e21e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)