FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リラちゃんのルーツ
スコティシュフォールドのリラちゃん
ルーツは、アメリカンショートヘアが
入っている、そう思っていたけど・・・

b_cattery_img_1_80ab7d156509.jpg

茶色の毛が出てくるようになって、何故
だろう?と、気になっていましたが・・・
これでやっと理解できました

そうか、ブリティッシュショートヘアも
エキゾチックショートヘアも混ざって
いるようです

エキゾチックショートヘアはペルシャと
アメリカンショートヘアの間に生まれた
そして、新しい猫種として登録

exotic-shorthair-cat1.jpg

顔はペルシャですね、リラの顎が茶色
なのもエキゾチックと同じ、目も同じ
茶色、なるほど・・・

エキゾチェックショートヘアの系色は
上の写真のような子もいるのには驚き

下の写真はブリティシュショートヘア
1620年代、イギリスからアメリカへの
移民船メイフラワー号に乗って来た

アメリカンショートヘア種の原型だと
言われている、リラの顔はこちらです

ap_53815_5_63ccf_detail.jpg

この子達は目がブルーです、リラは茶色
だからDNAを調べればわかるでしょうが
空想も楽しいものです

気になっていたことが、納得できました
遺伝子はすごいですね

犬ばかり飼っていたので、猫の気持ちが
分からなくて頭をひねってばかり、でも
ここで、やっと、分かってきました

ダメよ!と教えると理解が早い、諦める
分かっているんだねえ、リラちゃんは!

スコティシュフォールドのリラは何種類
かの掛け合わせだから雑種、調べると
面白い

下はリラちゃんの足、この茶色が気に
なっていましたが、やっと理解できた

どの種でも、混ざり合っているから
どんな毛色が出てもおかしくないです

IMG_0526.jpg

今でも一番困っているのは毛が抜けて
抜けて、気になって仕方がないです

猫を飼っている人、気にならない?
これには、閉口しています
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2860-5711759a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)