もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

食品添加物のキトサンって、何?
キトサンは、カニの甲羅やエビの殻
などに含有されている

images-4.jpeg

添加物にする場合は動物性食物繊維に
化学処理を施して生成される

店で売っている商品の中には添加物
として結構、入っています

甲殻類アレルギーの人方はなるべく
控えたほうが良さそうです

効果・効能として・・・・・・
コレステロール値を下げ、血圧の
上昇を抑える

正しく知りたいと思い調べました
免疫機能を高めることやガン抑制
効果もあるという

最大の特徴は、食物繊維の中で唯一
プラスイオンの性質を持っていて

そのためにマイナスイオンの性質を
持つ重金属や、悪玉コレステロール
ウイルスなどを吸着し排出する

このことが判明していることが注目
されているキトサン

他に肝臓にもキトサンの有効な効果が
あることも分かっている

キトサンを摂取することで肝機能が
活性化され、アルコールの処理能力が
向上され、その結果二日酔いを予防

実験では、高コレステロールのものを
摂取し続けても、肝機能は正常な状態
らしい、最高じゃないですか?

食事から摂取する場合は、桜エビなど
殻まで食べられるものを取るといい
お好み焼きに入れますね

images-3.jpeg

エビの丸揚げ、殻ごと食べるこの方法も
いいけど沢山の摂取は無理

微量ならキノコやカマンベールチーズに
含まれているという

サプリで摂るのもいいですが、薬との
併用は避けたほうが良さそう

不整脈の薬や何種類も飲んでいる私は
主治医から、サプリの摂取は禁止
悪影響があるようで、遠慮しています

プラスの電気を帯びているキトサンは
体内に摂り入れられると・・・

マイナスの電気を帯びた、重金属や
ウィルスや発がん性物質に結びつくと
いう

免疫機能を高めたり、がん抑制効果も
あり、薬の飲んでいない人はサプリで
摂るのもいいですね

何しろ食品添加物は極力避けるように
していますが、キトサンは体に悪い
ものでは、なさそうで一安心しました
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2836-f4a6e688
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)