FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

困ったときはカスターマーサービス
アマゾン・カスターマー・サービス  
ご存知ですか? 0120-999-373

アマゾンで本を注文、慣れないことは
するものではないですね、大変でした

若い人には簡単なことも、年をとると
理解が遅いから

自宅に届けてもらうと900円ぐらいの
ものが送料と手数料で倍近くになる

ならば、散歩して、ローソンに取りに
行こう、と思ったのです

買い物は代金引換で、と決めている
近くのローソンに届けてもらうように
手続きをした

品物は配達しました、というメール
商品が発送されましたらEメールにて
お知らせいたします

またメールが届いた、大体、Eメール
とは、何ぞやですから

電子メールらしい、メールでお知らせ
しますで、いいのに、Cメールという
のもあるようですね

次に本日ご指定のお届け先へ配達に
伺う予定です、というのが来てから

店舗到着済:受取方法をご案内します
注文番号:000-0000000-0000000

商品のお受け取り方法は2種類あります
(1) URLから取得したバーコードを
レジで見せて受け取る

(2) 2つの認証キーでLoppiを使って
受け取る

お問い合わせ番号:000000000000
認証番号    :0000000

認証番号のメールがどれだか分からず
見つけにくかった

注文番号さえあれば、いいと思って
2回、ローソンに足を運ぶ、受け取れ
ない

deliveyy-notification、英語のメール
日本語で書いて欲しかった、これだ!
とは分からなかった

後で、「notification」が「配達通知」と
いうことが分かったけど・・・

年寄りには分かりにくいです、若い人
ばかり、Amazonを使うわけではない
からね

そこでカスタマー・サービスの番号を
教えてもらい連絡して、やっと理解
できました

娘曰く、本屋に行き注文したほうが
ずっといいよ、そう言われました

確かにその通り、こういうやり方の
経験がないですから、理解しにくい
のは、私だけでしょうか?

二度とアマゾンで本は注文しない!と
決めた、送料も手数料もない本屋に
しょう!
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2815-1f3de1de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)