FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

グラスフェッドビーフ(牧草飼育牛肉)
グラスフェッドビーフ(牧草飼育牛肉)とは・・
自然の環境で放牧され、牧草のみで飼育した
牛のことで、肉質は赤身

ストレスが少なく、健康的に育った牛のグラス
フェッドビーフは低カロリーで良質のたんぱく
質を含み、低脂肪

ミネラル、ビタミンも含まれ普通の牛肉よりも
ヘルシーで肉の旨みが凝縮されている

牧草地が多いニュージーランドでは、肉牛の
99%が牧草だけで生産されているそうですね

恵まれた自然環境で一年中放牧、栄養豊富な
牧草だけを与えて肉牛を飼育している

化学肥料を排し、抗生物質や成長ホルモンの
日常的な投与を必要としない、という

食品の安全を国が徹底していて、疫病ゼロは
ニュージーランドの誇りだそうです

普段の食生活で不足しがちな不飽和脂肪酸に
オメガ3脂肪酸や鉄分も、含まれているという
いいことずくめ

牛だって、生きている間、幸せに放牧されて
いた方がいいに決まっている、人間の食料に
何年かで、なるのだから

こだわり志向のレストランで支持され、日本
でも人気が出てきているそうです

和牛は柔らかくていいけど、脂が多すぎます
穀物を主体とした飼料で育った牛肉は肉質に
サシ(霜降り)が入りやすいのが特徴とか

牧草牛専門精肉店があるそうです、どこかな?
麻布十番にある「Saito Farm」は、日本初の
牧草牛専門精肉店ようです

ドクター斎藤が、医師の観点から選りすぐり
処方する気持ちで提供している

そう書いてある、近くに行く用事でもあれば
是非、寄って見たい店です

銀座には、グラスフェッドビーフが味わえる
店が何店舗かありました

銀座ベルビア館8Fにあるニュージーランド
料理専門店の「アロッサ銀座店」銀座駅から
徒歩3分らしい

インテリアも洗練されていて、女子会にも
デートにもお勧め、と

銀座のビルの10階の「スーペル バッカーナ」
夜は、夜景を楽しみながらのお食事とか

普段、お肉はあまり食べないので低脂肪なら
さっぱりと食べられるでしょうね

味の好みが合えばいいけど、お肉の好きな
友達がいるので、声をかけて行ってみよう
夜はあまり出かけないので、昼にでも!
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2781-4d38d438
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)