FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

そろそろ、お正月の準備?
クリスマスも過ぎて、これからは
正月の準備です

師走(しわす)とは・・・
師も走る、師とはお坊さんのこと

師がつく人みんな、誰でも忙しく
走るからでしょうか?

そう、借金取りも走るからかも?
年を越すことが、とても大変でね

戦後は、復興の時期でみんな大変
でしたからね

お正月が越せるお金が準備できる
か、とか

新しい年を迎えるために、綺麗に
家を掃除したり、大晦日は夜遅く
まで動いていました

昔は台所に暖房なしでした、母は
寒い中、おせちを作っていました

みんなのいる所は、コタツで足を
温める、客が来たらガスストーブ
つけていた客間

半纏を着て背中を温める、家族
みんなで手伝い、除夜の鐘を聞く
まで、働いたものです

父は綺麗好きで、畳に小さなゴミ
でも、落ちていると拾わされた

お店は正月、7日まで休みだから
おせちが重要だったのです

みかんも1箱用意したり、お餅を
お米やさんに、何枚か頼んだもの

育ち盛りになると、枚数が増える
やわらかいお餅が楽しみでした

硬くなり、切りやすくなったら
小さく切る手伝いもした

食べ物の準備は、欠かせなかった
けど、今はお正月でも、コンビニ
開いていて、何でも揃います

お餅も、カビが生えないように
包装してあるし、女性は楽ですね

鏡餅などの正月飾りは今日あたり
から、28日ぐらいにするといい
又は30日に飾る、いつもギリギリ

暮れにテレビを見るなんてことは
なかった、そうテレビがなかった

中学生になってから、それも早い
方でした、ほとんどの家にはなく

中野駅が近かったのですが北口の
広場に街頭テレビが設置してあり
みんなが見に行っていたものです

images-1.jpeg

60年位前は、こんな感じの時代
今、ケイタイやパソコンや電気類
使えなくなったら、どうなるの?

世の中は真っ暗闇になったら何も
動かない、考えると怖い時代です
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2770-466f1cff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)