FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

「ねこ検定」」第1回が3月にあった
この検定を企画・運営しているのは様々な検定を
実施している日本出版販売という会社のようです

米国ディスカバリーチャンネルと英BBCが共同制作
している動物専門チャンネル「アニマルプラネット」

ここが「猫検定(1級〜3級)」という検定を実施して
いたそうですが、現在HPを見ることができない
なので、終了した可能性があります

日本の「ねこ検定」は続いて欲しいですね、今年の
3月に「第1回ねこ検定」があったという

開催地:仙台・東京・名古屋・大阪・福岡、どの
くらいの人が受けたのだろうか?

猫のことを知って、猫と人がもっと幸せになれる
ように知識を身につけよう、という企画だとか

猫の生態や、歴史、文化、猫の登場する文学や
映画作品に至るまで、幅広い知識が問われる
内容だそうです、難しそうですね

常時400種類/2000冊以上の猫本を揃えていると
いう猫本専門書店の「神保町にゃんこ堂」が協力
してプロデュース

一級建築士で愛玩動物飼養管理士の清水満さんが
監修を行っている

試験当日には「神保町にゃんこ堂」や、本検定を
担当している漫画家のイラスト付き限定グッズや
数々の猫グッズが数量限定で販売されたそうです

「ねこ検定」の収益金の一部は千代田区内で捕獲
された飼い主のいない猫のために活動している
ボランティアグループ

「一般社団法人ちよだニャンとなる会」に寄附され
同法人が行う猫の保護活動や、猫の医療費などに
充てられるらしいです

こういう企画は、保護された猫たちのためにも
とてもいいことですね

猫ブームですから、いいことを企画して欲しいと
思います

最近は、テレビ・雑誌・SNS・雑貨など、ありと
あらゆるシーンで可愛い猫たちを見かけました

全ての「猫好き」さん達が猫の生態について詳しく
なれば、もっと猫も暮らしやすくなるでしょうね

ふかふかな毛並みに、優雅に揺れる尻尾、その姿が
好き、という方もいるでしょう、のんびりと日向
ぼっこをしている猫に癒されますよ

IMG_8614.jpg

検定合格のために勉強すれば、猫を飼っている方は
必要な知識を身につけられます

私は無理です、もう、歳をとりました、記憶力の
低下できっと覚えられない、可愛がるだけで十分です

IMG_8931.jpg

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2738-009ba207
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)