もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

72年前、8月6日は広島に原爆が・・・
昨日は8月6日、1945年に広島に原爆が
落とされた、その日に爆心地から1.7kmの
自宅で被爆した佐々木禎子さんは2歳

1歳だった私はその頃、父の故郷、四国の
新居浜に住んでいました

瀬戸内海を挟んだ反対側です、私は生きて
いる

戦後、父の仕事の関係で東京に移転、5歳
くらいでした

禎子さんは、投下された原子爆弾に不調を
訴えることなく、10年間は元気に成長

1954年8月の検査では異常なし、しかし
翌年、1955年1月に顔が腫れ上がり始めた

首のまわりにシコリもできた、病院で検査
原因が分からず、大きい病院で調べた所
白血病であることが判明

2月のこと、その時、長くて1年の命と診断
され、広島赤十字病院(現在の広島赤十字・
原爆病院)入院

広島平和記念公園にある、原爆の子の像の
モデルにもなっています

高校生からお見舞いとして、折り鶴が送ら
れてきた、自分でも折り始めた

病院では、折り紙で千羽鶴を折れば元気に
なると信じて、折りつづけた

多くの入院患者も折り始めた、8月の下旬
折った鶴は1000羽を超えたと言う

同じ部屋に入院していた人に「もう1000羽
折るわ」と、言っていたらしい

当時、折り紙が高価なので、薬の包み紙の
セロファンなどで折られたそうです

1000羽折ったものの、病気が回復すること
なく、同年10月25日にリンパ性白血病で
死亡した

12歳、死後、禎子さんが折った鶴は葬儀の
時に2.3羽づつ棺に入れて欲しいと、配られ
遺品としても手渡された

生前、折った折り鶴の数1500羽〜2000羽
と、言われています

2010年から、トルーマン元大統領の親族と
彼女の親族の間で親交がもたれた

彼女の折りかけの鶴が12羽あり、そのうち
1羽が2015年11月にトルーマン元大統領の
大統領図書館に寄贈された

2013年10月に、病床で折った鶴1羽が母校
広島市立幟町小学校に寄贈された

昨日、夕方にNHKスペシャルの「ドラマ・
東京裁判」1話、再放送をしていました

NHKは世界各地の公文書館や関係者に取材を
行い、判事たちの公的、私的両面にわたる
文書や手記、証言を入手

11か国から集まった判事達の視点でドラマ
作り、「東京裁判」とてもいい番組でした

東京裁判という映画、父が生きていた頃に
上映していた

それを父が見に行ったこと、懐かしく思い
出しました

どんな事情があれ戦争は絶対にダメです
安倍首相、憲法9条改正は反対

○憲法9条を改正すると戦争ができる国に
 なる

○他国(米国)の戦争に参加させられる
○徴兵制が復活する、ことになるから

原爆を落とされ、苦しんで死んでいった
人間がたくさんいる日本は、戦争は永久
放棄しなければいけない

絶対に、世界に戦争はしない、と言う
ことを宣言してほしいと思います

地震で福島原子力発電所も事故を起こし
苦しんでいる人たちがいるのです
再稼働も反対です

火力発電、水力発電、太陽光発電、それに
バイオマス発電とか

新しい発電を研究している人が、たくさん
います

ドイツは2020年までに原発を廃止(寿命の
来た古い原発を順次廃止

新規の原発建設もしない、そう言っていた
今もそうでしょうか?

韓国の新しい文在寅(ムン・ジェイン)大統領
原子力中心の発電政策を廃止

脱原子力社会への、転換を図るとの考え方を
示しましたよね

日本が世界に向けて、言うべき言葉だと思い
ます、そう言う総理が出てきてほしい
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2633-f435ab76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)