FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

日本人のルーツには興味津々
日本人のルーツに興味あり、いろいろな
本に目を通していますが、面白いです

日本人にあるYAP遺伝子、この祖先は
「縄文人」、特性は「闘争心の無さ」なの
だそうです

Y染色体の中のYAP遺伝子というのは
アラブ人とユダヤ人と日本人にのみに
存在し、中国人、朝鮮人にはないという

では、縄文人固有の遺伝子ではなく中東
から発祥したもの?

日本人のルーツが見えてくる、縄文時代
農耕でも階級でも、争いの形跡が遺跡に
見えないという

日本人特有の親切さや、勤勉さなども
この遺伝子の影響であるらしい

進化・発展に勤しむ様子もない、変化は
弥生人が渡来、侵略を始めてからと言う

争い・階級・支配などが始まり「弱肉強食」
の世界に変化していったようです

それから現在に至るまで、争いは激化し
貧富の差、階級の差は開き、進化・発展
のための環境破壊は進んでいる

ここ200年足らずで人類はめちゃくちゃな
振る舞いをするようになってしまった、と

政治の世界を見ても、自分たちばかりの
ことをやっていますものね

縄文人は、本来の地球の目的のために
作られた原種だそうで、本当ですか?

後の弥生人は侵略型、宇宙人のDNAが
組み込まれた新種、という人もいる

縄文人が原種であるという根拠は縄文
時代が1万年も続いたことにあるようで

長い歴史を見ても1万年も続いた時代は
なく、現在の文明生活はこれから1万年
も、継続可能だろうか?

進歩が早くて、あと100年もしたらどう
なるか、想像さえできません、破綻の
兆しさえ見えていると言います

地球を支配する人間のあり方も争いの
ない縄文人のように、本来のあり方に
戻らないと破滅は早く進むでしょうね

今は、やられたらやり返す、大問題です
みんなが幸せに生きていければ、と思う

聖母大学の村上純子教授は、日本人の
Y染色体と題する随筆が面白いようです
読んでいませんが・・・

Y染色体は父系を通じてのみ継承される
遺伝子で、世界の中で、少ない遺伝子

YAP遺伝子のD系統は、平和で温和な
性格と言われています

平和を愛する、世界に少ない遺伝子だ
そうで、これから日本の役目を果たして
頂きたいですね

天皇の家系は男子のみ継承する、何か
意味があるのですね

沖縄、アイヌに多いYAP遺伝子、日本人の
ルーツには興味津々になります

日本列島へ弥生人が渡来した後、縄文人
との混血として今の日本人(大和民族)と
琉球民族が誕生する

東京大学のゲノム(全遺伝子情報)解析で
本州・四国・九州は縄文人と弥生系渡来
人との混血だということが分かった

しかし、アイヌ民族は弥生人と混血する
事はなかったそうです

日本人はどこから来て、どこへ向かう?
これから遺伝子の解明が進んで、ます
ます興味津々、楽しみです
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2603-06520a72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)