もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

安倍チルドレンの「豊田代議士」って?
豊田真由子(42)代議士の「絶叫暴言」に
「暴行傷害」

桜蔭から東大法学部、ハーバード大学の
大学院修了、旧厚生省(現厚労省)に入る

安倍チルドレン、というじゃないですか?
国会答弁をしている姿から想像できない

こんな態度の悪い人が高学歴?教育とは
なんぞや、ですね

周りはみんな馬鹿、私ほどの人はいない
「自分を優秀ですごい人」と思っている
驕(おご)りでしかありません

この録音した内容では、どう考えても離党
だけではすまないのでは?人の上に立つ
器はありませんから

この代議士は、2012年の選挙で初当選し
現在は2期目を務めている

安倍チルドレンの1人の彼女は、秘書に
罵声を浴びせた上に暴行を加える

暴行を告発するのは、彼女の事務所で
政策秘書を務めていた男性

殴る、ハンガーで叩く、といった暴行は
断続的に行われ、男性は「顔面打撲傷」
「左上腕挫傷」等の診断書が出された

秘書のこの男性は、通常国会会期末の
6月18日付で秘書を辞した

これまでに、辞めている秘書が20人とも
100人とも言われていると、言う

「最初に暴力を振るわれた5月19日、私は
彼女から「鉄パイプでお前の頭を砕いて
やろうか!」

「お前の娘にも危害が及ぶ」とも告げられ
言い知れぬ恐怖を覚えた

翌日から万が一に備えて、車内の様子を
ICレコーダーで録音することにしたのです」
(秘書男性)

「週刊新潮」編集部は40分超の音声を入手
そこには、車を運転する男性への大絶叫と
暴行の証拠が記録されていた

豊田代議士:この、ハゲーーーーーーっ!
豊田代議士:ちーがーう(違う)だろーー!
(ボコッという打撲音)

男性:すいません、ちょっと運転中でもある
ので・・・

豊田代議士:違うだろーーーーーーー!
罵声にはほかに「うん、死ねば? 生きてる
価値ないだろ、もうお前」とか暴言

秘書の娘が強姦通り魔に遭ったらという
たとえ話や、ミュージカル調で秘書を
罵(ののし)る、聞いていていい加減うんざり

6月22日発売「週刊新潮」で豊田代議士に
よる具体的な中身について報じたようです

自民党は本当にレベルの低い人ばかりね
こんな人たちが日本を動かしているなんて
今までにも問題、起こした人、たくさいる

呆れてしまう、国を考える人がこのレベル
日本も地に落ちた感がある
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2587-d51c4f06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)