もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

トマトの種類が増えましたね
スーパーへ行くと、最近のトマトの
種類の多さには驚かされる

世界では8,000種を超える品種が
あるらしいですね

日本では、120種のトマトが品種
登録されているそうです

古くからの伝統品種も品種改良が
行われている

売り場の「商品名」も似たようなもの
ばかりで、よくわからないですね

求める時、触れることはできないから
美味しいトマトを探すのに苦労します

少し、まとめてみました、一般的に
流通している大きめのトマトは・・・
「大玉トマト」

生でも加熱しても、美味しく様々な
料理に活用できます

熟れすぎで、柔らかくなっていると
美味しくないから、厳しい目でじっと
見て選ぶ

ミディトマトは大玉トマトとミニトマト
の、中間の大きさ

ゴルフボールくらいで色は赤や黄
オレンジと多彩、品種も様々です

下の写真のトマトは好みの硬さで
とても美味しかったです

IMG_5238.jpg

ミニトマト(プチトマト)一口サイズです
小型トマト 3~4cm

赤、黄、オレンジ、サラダやお弁当の
彩りに重宝

イタリアントマトは調理用のトマトで
果肉が厚く、種の周りのゼリー分が
少ない、うまみ成分を多く含む

下の写真はイタリアのスーパーで
並んでいる様子

b0189103_113589.jpg

塩トマトとは、品種名ではなく土壌の
塩分濃度が高い畑で、栽培される

熊本県八代地域で作られるトマトは
糖度が高く、強い甘味の中に適度な
酸味もあり濃厚な味わい

「フルーツトマト」と記されていますね
甘くて、美味しい

フルーツトマトは高糖度トマトで糖度
8度以上、果物のように甘いのが
特徴ですが、値段が張りますね

ブラックトマトは果皮が黒みを帯びた
ミニトマトです

リコピンの他にアントシアニンも含む
ので、大いに食べるといい

black2.jpg

生で食べても調理しても、美味しく
食べられる、でも色がねえ

グリーン、緑色の品種でリコピンを
含みません、ソースなどに使うのが
おすすめらしいです

tomato37-min.jpg

私は果肉が固いものが好きですが
でも、人はさまざま

柔らかなで、歯ごたえのないものは
美味しくないと思うけど、好きな人も
いるかも

最近、気に入ったトマトの写真を載せ
ます、とても美味しかった!食べて
しまって、実物はないのが、残念です

IMG_5236.jpg

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2564-7dce1547
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)