もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

サプリは良く調べてから飲もう!
広告をたくさん出しているサプリメント
テレビでは週末は朝早くからサントリー
それから、他のものも広告三昧

主治医に一度、高齢なので飲んでも
いいですか?と相談したことがあった

でも、サプリは薬との飲み合わせで
悪さをすることがあるから、飲まない
方がいいですよ、そう言われたのです

どんな悪さなのかな?と思ってネットで
探していたら、書いてあるものがあった

「黒酢にんにく」は、体にいいと思うので
飲みたいと思いましたが・・・

黒酢とニンニクだけだと、思っていたら
納豆菌を追加しているものもあり、調べ
ないと危ない

先生のおっしゃる通りだな?と理解した
血の流れを良くするためにワーファリン

飲んでいる患者さんは、体にいいと思い
飲んでも逆に悪くなるのです

この薬は、血栓(血の塊)ができるのを
予防する抗血栓薬

服用中はビタミンKの活動を抑えている
状態、この時にビタミンKを多量に摂取
すると、ワーファリンの作用が弱くなる

処方されている私も、気をつけないと
いけません

ワーファリンを処方されたら、納豆や
緑の野菜は食べられません

飲み合わせ、食べ合わせには、気を
つけ自分で体を守らないとね

でも最近はイグザレルト・プラザキサ
などの新薬が発売されているという

これらの薬は食べ物との相互作用が
少ないなどのメリットがあるそうです

心臓疾患や糖尿病など特定の持病の
場合、投与される薬の働きに悪くない
サプリメントがあることがわかった

カフェインが含まれる燃焼系サプリは
飲みすぎるとカフェイン中毒なるとか

不整脈の人は、カフェイン摂取は気を
つけた方がいいらしいのでカフェイン
レスコーヒーにしている

前は知らないで飲んでいた、知らない
ことは怖いですね

脂溶性ビタミンを過剰に摂取した場合
肝臓に負担がかかったり、体調不良
の、原因になるしね

水溶性ビタミンのビタミンB6や葉酸の
摂りすぎには、注意が必要

ビタミンCとインスリン、ビタミンB2
と抗がん剤、亜鉛と利尿薬など良く
ない組み合わせらしいです

誰も細かくは教えてくれないですから
自分がしっかりしないとね

サプリダントツ1位の、えがおの黒酢
成分が書いてあるのですが・・・

大豆ペプチド、えんどう豆ペプチド
植物油脂、大豆油、紅花油、黒酢
もろみ粉末

納豆菌抽出物(納豆キナーゼ含有)
やっぱり、入っていた納豆菌

それに、黒大豆ペプチド、ゼラチン
グリセリン、ミツロウ、フラボノイド
色素、 植物レシチン

上のものが、入っているのですが
ワーファリンを飲んでいない人なら
いいのですよ

会社によって書いてないものがあり
よくよく、調べて飲んで欲しいです

気をつけよう!サプリメントの広告に
惑わされないように!
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2547-48730158
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)