もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

八朔(はっさく)はまだ美味しいです!
柑橘系はみかん以外にいろいろな種類が
あるます、清見(きよみ) せとか はるか 
たんかん、はるみ いよかん(伊予柑) 

デコポン 、ポンカン マーコット、
アンコール 、セミノール 晩白柚(ばん
ぺいゆ) 八朔(はっさく) 甘夏 夏みかん

文旦、日向夏(ひゅうがなつ)、甘平に
まだまだ種類はありますね

柑橘は大好きですから、あるとあらゆる
ものは、食べましたが、その中で一番
好きなものは、水晶文旦や晩柑です

八朔は日本が原産のみかん、江戸時代の
末期の1860年頃です

広島県尾道市因島田熊町「恵日山浄土寺」
境内で、原木が見つかった

「八朔」の名は当時の住職が「八朔には食べ
られる」と言ったことから、名付けられた

「八朔」とは「八月朔日」(さくじつ)の略で
「朔日」とは「ついたち」

「陰暦の8月1日」(新暦の8月30日)に食べ
られるということだそうです

八朔の出荷時期は3月頃ですから8月30日
頃ではちょっと早すぎますね

収穫は12月頃から始まり大体、2月中旬
頃には、収穫を終えます

木成りで完熟させたものは、3月中旬頃に
収穫時期となり、出荷のピーク

5月頃まで出荷が続きますが、4月の今も
分担にはかないませんが、美味しいです
久しぶりに食べてみました

現在の生産高は、和歌山県が全国一位で
両親の出身地の愛媛でも、作っています

愛媛の「のま果樹園」からたまに送います
最近はごぶたさしています

愛媛産 八朔(はっさく)5kg、家庭用価格
2,900円(税込)ぐらいです

Unknown-1.jpeg

八朔の外皮はオレンジ色で果肉は歯ごたえが
あって、皮は少々厚い

文旦のように、包丁で切れ目を入れるとむき
やすい、甘いだけはなく、スッキリ、サッパリ
ちょっぴりほろ苦く、嫌味のない味

温室みかんのように甘いだけでなくこういう
系統の柑橘が大好きです
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2521-9da432a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)