もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

消化のよいものとは、どのようなもの?
消化の良いものとは低脂肪、低残渣の
食品と思います

低残渣食(ていざんさしょく)とは?
食物の消化吸収不良が起きたりする
場合に、食事療法として用いられる

腸に負担をかける食物繊維「残渣」
消化された後の、カスのようなもの

腸切除や胃腸の疾患で、腸に炎症や
食物の消化吸収不良が起きていたり
する時に、用いられる

お粥(全粥)二、副食(おかず)は柔らかい
もの、それをゆっくりと良く噛んで食べる

脂肪の多い肉類は、胃でタンパク質が
分解するため、消化に負担がかかって
しまう

出来れば脂肪の少ない鶏肉、ささみが
オススメです

すじの多い野菜や皮、固いものは消化し
づらい、わさびや唐辛子などの刺激物も
控えないとね

テレビで大食い競争で食べまくってる人
女性も何人もいます、強い胃腸ですね
体の具合が悪くならないのが不思議です

食物繊維は水溶性繊維と不溶性繊維が
あり、水溶性食物繊維はネバネバした
ものが多いのが特徴

便秘の時は水溶性食物繊維を摂取した
方がいい

水溶性食物繊維の多い食品ベスト10
(水分が40%以上の食品)

らっきょう(生)18.6 エシャロット(生)9.1
にんにく(生)3.7 ゆず(果皮)3.3 ゆりね3.2

ごぼう(生)2.7 納豆2.3、きんかん2.3 豆み
そ2.2 レモン(全果)2.0

アボカドは水溶性食物繊維が多いですが
ベスト10には入っていません、1.7です

油分も豊富な食材なので油分不足による
便秘の解消にもつながるが、カロリーが
高いので、取りすぎには注意

サニーレタス 0.6で、レタス 0.1ですから
6倍の水溶性食物繊維がある

便秘対策ではサニーレタスを優先的に
選んだほうがよさそうです

不溶性食物繊維に比べて、腸内細菌に
分解されやすく腸内の善玉菌を増やす
効果も期待できます

不溶性食物繊維は水に溶けずほとんど
消化されない食物繊維ですが、腸を
刺激し蠕動(ぜんどう)を促してくれる

それに腸の中の有害物質や食べ過ぎた
余分な脂肪分を絡めとって排出する

筋状で、ザラザラしている性質のため
便秘の時に大量に摂取すると更に便が
詰まってしまう

不溶性食物繊維の多い食品ベスト10は
(水分が40%以上の食品)

いんげん豆(ゆで)11.8 ひよこ豆(ゆで)
11.1 おから11.1 あずき 11.0
しその実8.1

くり7.5 えんどう豆(ゆで)7.2 紅花
いんげん6.9 よもぎ6.9 こしあん6.5

腸内の有害物質、例えば発ガン性物質
などを、体外へ排出させる働きを持つ
とも、言われている

理想の食物繊維バランスは水溶性(1)
に対して、不溶性が(2)だそうです

このバランスに近づけるように食事に
取り入れていく必要があります

日本人全体、若い世代から年配まで
食物繊維が不足しているようです

潰瘍性大腸炎で入院している娘は
低残渣食でも食べると痛くなりダメです

食べないと大丈夫らしいですが、それ
では家に帰れません

ステロイドを使っても良くならないので
本人はとても辛いと思います

早く家に戻りたい、子供のところにと
気が焦ると、なかなか良くならないの
でしょうか?

ステロイドがダメなら、次の治療法に
移るらしい、それが嫌なようです

阿部首相は潰瘍性大腸炎と言われて
いますが、本当なの?お元気そうです

軽症じゃない?と娘、ステーキ食べて
いるし、違うのじゃない?脂質は摂取
ダメなはずだけど・・・

森本学園問題で、今の状態はストレス
あるでしょうにね

苦しんでいる患者から見るとあんなに
お元気なのは、希望の星ですよ
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2499-2d44697f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)