もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

ステロイドって、どんな薬なの?
ステロイドとは副腎(両方の腎臓の上端にある)
から作られる副腎皮質ホルモンの1つ

ステロイドを使用すると、体の中の炎症を抑え
体の免疫力を抑制するので、さまざまな治療に
使われています

皮膚科にかかると、ステロイド入りの塗り薬を
すぐに出してくれますね

飲用の場合は副作用も多いので薬の量、内服
期間など、注意が必要

今、潰瘍性大腸炎で入院している娘が、服用を
始めた、副作用のことを考えると、怖いという

⚫︎体の抵抗力(免疫力)が低下、風邪やインフル
エンザなどの感染症にかかりやすくなる

⚫︎骨粗しょう症(ステロイド骨粗鬆症)骨がもろく
なり(骨密度が減少、骨折などが起こりやすい

⚫︎糖尿病(ステロイド糖尿病)、投与量が多い
ほど血糖が上がる、食事療法で予防

⚫︎消化性潰瘍(ステロイド潰瘍)、消化管粘膜
が、弱くなるため潰瘍ができやすい

⚫︎血栓症、血管の中で血液が固まってしまう
⚫︎精神症状(ステロイド精神病)、軽度ですが
不眠症、多幸症、うつ状態になる

⚫︎満月様顔貌(ムーンフェイス)、中心性肥満
食欲の亢進と脂肪の代謝障害によりおこる

この経験は私もある、1回目の心臓手術で
ステロイドを使い、ムーンフェイスになった

⚫︎動脈硬化、高脂血症、動脈硬化を促進し
コレステロールや中性脂肪が高くなる

⚫︎高血圧症、むくみ、体内に塩分が溜まり
やすくなるため起こる、塩分を控えめに

⚫︎白内障(ステロイド白内障)の進行を早める
⚫︎緑内障(ステロイド緑内障)、眼球の圧力
(眼圧)が上昇する緑内障になることがある

⚫︎副腎不全(ステロイド離脱症候群)
ステロイドホルモンはPSL換算で2.5~5mg

それ以上の量のPSLを内服した場合には
副腎皮質からのステロイドホルモンが分泌
されなくなる

急にやめると、倦怠感、吐き気、頭痛、血圧
低下などの症状のステロイド離脱症候群に

⚫︎ステロイド痤瘡(ざそう)、「にきび」ができ
やすくなる

⚫︎大腿骨頭壊死(無菌性骨壊死)
ステロイドを大量投与すると、まれに起こる
ことがある、早期発見が大切

⚫︎その他、増毛、脱毛、生理不順、不整脈
ステロイド筋症などが見られる

これだけの副作用があれば、服用は嫌に
なりますが、先生を信用するしかないです

ステロイド薬の減量に副作用は改善します
でも、気をつけることが多いです

飲まないで、病気が治るならいいのですが
数値を改善するため娘も現在、服用

なかなかいい数値にならず、上がったり
下がったり、先生にお任せするしかない

子供が2人、下の子は昨日、小学校卒業式
お父さんだけが出席、写真を送ってもらって
いた、母として出たかったでしょう

入院してステロイドを使って、10日経っても
痛みと下血が収まらない、なんて・・・

でも、焦らずにゆっくりでいい、気分を楽に
して、数値が良くなることを期待しています
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2497-bc669ae8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)