もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

第89回アカデミー賞(2017年)受賞・結果発表
アカデミー賞は前評判ののいい「ラ・ラ・ランド」と
思っていたけど、作品賞「ムーンライト」でした

   監督賞 「ラ・ラ・ランド」(デミアン・チャゼル)
主演男優賞 「マンチェスター・バイ・ザ・シー」
         (ケイシー・アフレック)
主演女優賞 「ラ・ラ・ランド」(エマ・ストーン)

助演男優賞 「ムーンライト」(マハーシャラ・アリ)
助演女優賞 「フェンス」  (ヴィオラ・デイヴィス)
   脚本賞 「マンチェスター・バイ・ザ・シー
   脚色賞 「ムーンライト」
外国語映画賞「セールスマン」(イラン)

作品賞は「ムーンライト」が勝利しました
黒人監督「バリー・ジェンキンス」氏によるドラマ
マイアミの貧困地区に生まれた黒人男性の物語

製作費がわずか6億円、と書いてありました
わずか?どれだけ掛かるのでしょうね

ブラッド・ピットがエグゼクティブプロデューサー
評論家に圧倒的な支持を得たそうです

授賞式で作品賞発表の時「ラ・ラ・ランド」が
読み上げられてしまう、ミスまで起きた

ウォーレン・ベイティが封筒を開けてフェイ・
ダナウェイが「ラ・ラ・ランド」と読み上げた

ウォーレン・ベイティ?昔はビューティだった
名前変えたのかな?ハンサムでしたよ

ラ・ラ・ランドのスタッフ・俳優は歓喜し壇上へ
そうでしょうね、11部門でノミネートですから

本当の受賞作は、貧しい黒人少年の成長を
描いた「ムーンライト」と判明

人間は間違える時があるから、何とも言えない
けど、いい迷惑ね

かわいそうじゃないですか?何も知らずに読み
上げたフェイ・ダナウェイがね

集計を委託されている企業の担当者が、海外
メディアに語った話によると・・・

主演女優賞、エマ・ストーンに「ラ・ラ・ランド」と
書かれた紙が入った封筒を渡してしまったとか

聞いた時、やっぱり「ラ・ラ・ランド」なんだ、と
思いました、スタッフやキャストは大感激よね

「シカゴ」以来のミュージカル作品賞の受賞が
期待されていた、でも、「ムーンライト」に敗れた

でもね、「ラ・ラ・ランド」は、監督賞や撮影賞など
計6部門を制した、素晴らしいです

第74回ゴールデングローブ賞(2017)ドラマ部門
最優秀作品賞と監督賞も受賞した「ムーンライト」

コメディ・ミュージカル部門で、「ラ・ラ・ランド」も
最優秀作品賞は取りました

「ムーンライト」も「ラ・ラ・ランド」も観に行きたい!
素晴らしい作品のようです

何年か前までは私でもできる太極拳、日舞は
15年続けたけど、残念ながら・・・・・今は全く
何もやってない、と言うか出来ない

ダンスや音楽はとっても好き!「ラ・ラ・ランド」は
観るだけでも楽しそう、心が晴々しそうですね
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2473-aaf26502
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)