もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

フィギュアスケート、男子四大陸選手権
昨夜、フィギュアスケートの四大陸選手権
韓国の江陵アイスアリーナ男子フリー最終日
魅力的なテレビ番組がなかったので見ました

宇野昌磨君の演技の途中でした、ジャンプは
成功しなかった、でも力強い演技、うまいなあ

次が羽生選手、前半の4回転2つは成功、中盤の
4回転が2回転に、このままでは4回転が計3度に
なってしまう

4回転の数と種類で上回るアメリカのチェン選手に
勝つには・・・

「練習でもやったことがない」と、いう構成に急きょ
変更して成功

その時点では羽生君は1位、宇野君は2位でした
次が17歳のネーサン・チェン、アメリカの選手

彼はジャンプ、回転不足もありましたが、全体に
うまく演技できたようです

羽生選手は、今季最高を更新、それでも逆転
優勝ならず、彼は反省の言葉を語っていた

①ネーサン・チェン      307.46点
②羽生結弦(ANA)     303.71点
③宇野昌磨(中京大)    288.05点

20170219s00079000516000p_thum.jpg

300点越えをしても優勝できない、演技技術がレベル
アップしているのです、ますます高度になり並大抵の
練習では優勝はできませんね

AS20170219001104_commL.jpg

動きの優雅さでは羽生君が一番だと思ったのですが・・
チェン選手より魅力的でしたよ、素晴らかったです!
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2465-7484ce9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)