もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

印度りんごが届きました!
青森県弘前市生まれの印度りんごが
届きました、箱を開けなくてもいい香り

IMG_4059.jpg

数量限定 印度りんご約3kg、8〜12個
入り 送料無料、10個入ってました    

ネットで見つけてすぐに注文、手に入り
ました、時期的に最後だった、今や完売

孫は「なんで印度りんごというの?」と
言った

「アメリカのインディアナ州から来たのよ
それが、インドになったんじゃないの?」

多分、そうだと思うのでそう答えておいた
りんごの産地は北ですからね、でも・・・
インディアナ州はどこ?

印度りんごの血を受け継いでいるのは
「むつ」「王林」「スターキング」

印度りんごは子供の頃、お土産に父が
買ってきてくれたものです

少し色が今の方が赤いです、こんなに
赤くはなかった記憶

戦後のあの時代は果物、高級品でした
懐かしいりんごです

子供心に果肉が硬いとは思った、でも
香りが良くて、美味しかった

「むつ」「王林」は「ゴールデンデリシャス」
と、掛け合わせてできたもの

「むつ」は10月下旬に収穫される黄色の
品種ですが、袋を掛けることで赤い色に
なるらしい

「王林」の収穫時期は10月下旬〜11月
上旬

袋を掛ける必要がない手の掛からない
品種だそうです

片親の「ゴールデンデリシャス」は親より
長く2月頃まで品質を保持できるという

「ふじ」も「印度」の流れを組みます、でも
香りが違うのです

届いて箱を開ける前もいい香りが漂って
いました

IMG_4075.jpg

孫に切ってあげると、「美味しい」と言って
食べてくれた、私に言わすと・・・

昔の方が美味しかった、でもね、何もない
時代だったからかもしれませんね
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2460-27eb6cab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)