もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

なぜジャマイカ人は足が速いの?
ウサイン・ボルトをはじめジャマイカ
出身の有名なアスリートはとても多い

人口わずか270万人の小国が優れた
人材を何故、多数、輩出できる?

アンジオテンシン変換酵素(通称ACE)
α-アクチニン-3(ACTN3)が関係して
いることが分かってきたそうです

ACEの遺伝子を持つ人は、一般的な
人と比べ、心臓から筋肉へ血液を送る
力が強く、速度も速いようです

短距離走に強いということは瞬発力が
強いということでしょう

ACTN3の遺伝子のほうは筋肉を強く
させる、トップアスリートはこの遺伝子
が多い、研究結果が出ている

素晴らしいですね、トレーニングの
効果や、回復が速いということです

100mなどの短距離は、西アフリカで
長距離走はケニアやエチオピアなど
東アフリカ出身が多いようですよ

背景に暗黒の歴史が・・・
ヨーロッパ諸国が行なっていた奴隷
売買

1000万人もの人々が、アフリカから
強制的にアメリカ各地に送られた

奴隷船の最後の寄港地は中南米の
ジャマイカ、カリブ海だったそうです

すし詰め状態、最悪な衛生環境の中
移送され、10分の1、100万人以上の
人が亡くなったそうです

生き残った子孫ですから、普通の人
より、強く優れていますね

黒人でも運動能力の劣る人、多数
存在するでしょうし、知的能力が
優れた人もたくさんいるでしょう

遺伝子研究が進めば、もっともっと
はっきりするでしょうね
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2451-4865bea7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)