もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

腸内フローラを善玉優位の状態に!
腸内フローラとは、腸の中に住む細菌
たちの生態系のこと

善玉菌、悪玉菌、日和見菌で、腸の
中はびっしり、お花畑のよう、それで
腸内フローラと言うそうです

遺伝子解析技術によって腸内細菌の
パワーが、明らかになってきました

腸の中には100兆匹以上、数百種類
もの細菌が住んでいます

その細菌の出す物質が美容や健康に
影響を及ぼすのです

食物繊維を摂る、これがいいのです
それが不足するといろいろな病気に
なりますから

動脈硬化、胆石症、糖尿病、便秘や
大腸ガン、大腸ポリープなどなど

摂取量は30年前と比べて、20%は
減っていると、言われている

食物繊維には、不溶性と水溶性の
2種類あり、2対1のバランスで摂ると
互いの働きを高めると言う

腸をきれいにして腸の働きを良くする
ことが、体にいいのは、多くの人が
知っています

不溶性食物繊維には、大豆(豆類)
玄米など穀物類の乾燥したものです

水溶性食物繊維はコンニャク、ワカメ
ひじき、果物、植物の細胞内に蓄え
られている

ペクチンは野菜、果物に多く含まれて
います、ニンジン、カボチャ、サツマイモ
リンゴ、バナナ、オレンジなど

アルギン酸、フコイダンは海藻類の
ヌルヌルの成分です

食品添加物として合成された水溶性の
食物繊維も出てきました

保存料の「ソルビン酸」は結構、何に
でも入っていますからね

最近の実験でソルビン酸を使うといい
細菌が増殖できない、ことが分かった
ようです

なるべく添加物は摂取しないように
しましょう

不溶性の食物繊維は水分を吸収する
作用が強く、腸内で水分を吸って便を
増やし、便を柔らかくする

腸壁を刺激し腸の蠕動(ぜんどう)運動を
盛んにするので、便の通過時間が短く
便通がスムースになり、体にいいのです

腸内の腐敗が起こりにくくし、悪玉菌の
繁殖しにくい善玉菌優性の状態にする

コレステロールや胆汁酸、腸内の有害
物質、毒性、金属、発ガン物質を吸着
して体外に排泄してくれるのです

白米に麦を1割、加えると白米だけの
時の1.5倍の繊維がとれます

蕎麦、コーンフレーク、オートミール
等にも多くの食物繊維が含まれている

皮ごと食べる豆類の小豆、大豆、納豆
などは、効率よく食物繊維が摂れます

豆腐や豆乳の場合は皮を取り除くので
繊維分はそれほど多くはないけど・・

豆腐を作る時に出るオカラには多くの
繊維分があるので、食べましょう

納豆は一日1パック(40g)で4g弱の植物
繊維が摂れる、毎日、食べたらいいね

私は薬(ワーファリン)を飲んでいるので
納豆は食べられない、残念ながら

納豆でお腹をすっき、腸の病気には
ならないように、元気に過ごしましょう
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2389-3d9af2e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)