もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

体が痒くてたまらない
皮膚科の先生に言われました、高齢に
なると皮膚は薄くなる、と・・・
知りませんでした

皮膚表面の角質層が、乾燥などにより
はがれやすくなりその下にある表皮の
厚みも薄くなるという

また角質層は薄くなるだけでなくきめが
粗く、ところどころめくれたりひび割れ
これが粉を吹く状態なんですね

皮膚の保水性も低下し、弾力や柔軟性が
失われていくそうです

この2.3年、カサカサできついなあ、とは
思っていましたが・・・

冬になると、粉を吹くから綺麗にしよう
そう思ってお風呂でゴシゴシ、あれが
ダメだったんですね

ますます今年は酷くなった、知らない
のは、大問題です

女性は40代、男性は50代以降、皮脂の
分泌量が低下、皮脂の分泌量が減ると

外部からの刺激に弱くなり皮膚内部の
水分が失われやすくなるのですって!

皮脂は、角質層表面で膜を張るように
皮膚を保護しているようです

高齢者の皮膚は30歳の人と比べて
30%水分量が少ないと言う

加齢に伴い、細胞やすべての臓器が
老化すれば機能も衰え、古い細胞は
最終的に死滅

皮脂の分泌量も減るため、非常に
乾燥しやすい状態で、痒くなるって!

今年はひどい自覚症状、痒くて痒くて
たまらないのです

結構、きついです、皮膚科の先生から
薬を2種類、頂きましたが効きません

一つ目はヒルドイド、0.3%、効き目が
なくて、次はステロイドの入っている
クリーム、保湿用です

処方されましたがかゆみがピタッとは
止まりません

IMG_3390.jpg

体に脂肪ががなくなり皮膚がカサカサ
あ〜あ、かゆみのない体になるには?

入浴中に、してはいけないこと
高い温度のお湯に長く浸からない

石鹸を使うのは脇、おしり、足の裏だけ
手で洗う、ナイロンタオルは使わない

そうなんだ、お風呂でゴシゴシ洗って
ました

なるほど、ホテルでもらったものを使い
余計にカサカサにしたようです

それから、入浴後にバスタオルを使う前
オイルやローションで保湿する

タオルで拭いた後、塗っていましたよ
悪くなるように自分でしていたようです

バスタオルも、ポンポンと叩くように拭く
それと、水道水には塩素が含まれている
ので、それが肌を荒らすようです

皮膚の弱い人にはね、ビタミンCに塩素を
除去する働きがあるようで、お風呂に
入れるといいらしいです

セラミドを配合した、クリームを塗ることも
皮膚の蒸発を抑えられるとか、努力が
欠けてましたねえ、これからやってみよう
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2385-5485b5b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)