もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

「御徒町の吉仙」の納豆そば
20日(昨日)の朝日新聞の夕刊に
「女のイケ麺」と言うタイトルで
林 綾野さんという方、書いていた

出版社や美術館での学芸員を経て
フリーのキュレーターとして活躍

キュレーターとは美術の知識を元に
展覧会の企画・運営全般を担当する
仕事をする人のようです

その方は、存じ上げませんが・・・
「御徒町の吉仙」の納豆そばのこと

友達の上野通から教えて頂いたとか
よく行くそうです

IMG_3026.jpg

大粒の納豆、卵の黄身、大根おろし
など、7種類の具が彩りよくのって
いると言う

江戸時代の納豆は、大粒だったとか
香りは優しく、大豆の味がしっかり
伝わるそうです

ワーファリンを飲んでいるので納豆
食べられないのです

薬が効かなくなるので禁止、緑野菜
これも食べられない、栄養が偏る
感じがします

なので、納豆抜きのしらす丼にして
食べています

ララも具合の悪い状態から抜けた
18歳で乗り越えた、すごいでしょう!

ララと一心同体の私も、同じく胃腸
良くなってきた

釜揚げしらすを、あったかいご飯
又はすし飯のどちらかで頂きます

黄身と大根おろしに、海苔と茗荷
少々かな?大葉はほんの少し彩り
細かく切ったものを、パラパラとね

それとも写真のように、青ネギが
食べられる人はたっぷり入れてね

温泉卵でもいいです、しらす丼は
さっぱりして美味しい!

下痢も治まったので、さあ、元気に
さっぱりめのしらす丼頂きましょう
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2344-7bee42d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)