もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

映画、人間の値打ち
10/8(土)より文化村のル・シネマで
上映している映画「人間の値打ち」
(Il capitale umano)

イタリア・アカデミー賞作品賞、脚本賞
などを、7冠受賞だそうで興味が湧き
見ることにしました

クリスマスイヴ前夜、イタリア・ミラノの
郊外、そこで起きたひき逃げ事故

事故をきっかけにそれに関わる人々の
秘密が、明かされていく

自分の居場所を見いだせない富豪の妻
その家族に憧れて、近づきたいと思い
投資ファンドで、一攫千金を夢見る男

富豪の息子・高校生と付き合っている
その男の娘は、愛に懐疑的な高校生

それに、もう1家族は両親がいない青年
母親の保険金でおじさんと暮らしている
その3家族が織りなす人間模様

人間の欲望は限りなく、人間の本当の
幸せ、それは果たしてお金なのか?

彼らは事故が起こったその晩、どこで
誰と一緒にいたのか?真実を知る者は
誰なのか?

チラシによると「北イタリア・湖水地方に
そびえ立つ美しい邸宅を舞台に、人びとの
交錯する欲望の行方を描くサスペンス」

ル・シネマの上映する映画は、暗い話が
多く、終わる頃はしょんぼりしてしまうが・・
上映時間は109分だから、まあまあです

俳優さんたちは、なかなかいい演技をして
すごいですね、感心しました

最後のところで、本当の値打ちは・・・・・
財産、才能、肩書き?それとも愛?恋?
皆さんはどう感じるでしょうか?

ル・シネマの映画にしては、良かったです
さすが7冠受賞した作品です
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2340-170efe90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)